旅日記 香港

尖沙咀 ガーデン・オブ・スターズ

投稿日:2018-05-16 更新日:

香港・マカオ旅もいよいよ最終日となりました。

やり残したことや心残りは?って聞かれたら、全くないと答えられるんだけど、ある意味不完全燃焼のまま終わったような気もする。

食だけは、燃焼しまくった!そして、飛行機に乗るまで攻めまくりたいと思います!!




 

尖沙咀、最後の観光は香港のスターを始め、ハリウッドスターの銅像や手形などが飾られている公園、

星光花園:ガーデン・オブ・スターズです。

こんな風に、香港スターの似顔絵が壁に並んでいて、スターの説明書きもあります。

なんか、絵のタッチが統一されていないのが気になるけれども、

マイケル・ジャクソンやクリント・イースト・ウッド、デミ・ムーアなどなどのハリウッドスターの絵もあります。

香港は、自らをアジアのハリウッドと名付けているくらいだし、

現にハッキ・チェンやブルース・リーなども凄い人達だし、

こういう公園があるのは、なるほどー。

そして、銅像なんかもあります。

やっぱり、ブルース・リーは大人気のようで、絶え間なく観光客が一緒に写真を撮ってました。

 

映画撮影の風景なんかも銅像にされています。

ここにあるのは、そもそもはアベニュー・オブ・スターズというヴィクトリア・ハーバー沿いにある道に設置されていたのですが、現在そこが工事中のため、この公園に移動されているそうです。

 

このブタちゃんは、香港で人気のアニメのキャラクター、マクダル。

横から失礼します。

 

奥の方には、スターの手形なんかもたくさんあります。

日本人が一人もいないのは、残念だけど。

あ、マクダルがいるなら、全世界で大人気のドラえもんがいてもいいのになー。

 

よし!

これにて、尖沙咀、香港の観光は完了!!

馴染めなかった大都会、香港だけど、それでもこの短い期間で道は覚えたし、景色も覚えた。

なんだかんだでずっと天気が良かったのも、ありがたかったです。

いつかまた来る時があったら、もちろん懐かしく感じるだろうし、だいぶ道も覚えたから、長い旅の最後に寄ったりして、そんな時はきっと安心感を覚えるかもしれない。

世界を旅してみるって知っている景色が増えるってことでもあるし。

尖沙咀のプラネタリウム。

入る時間はなかったけれども、見慣れた景色!

 

では、最後にまた、ワンタン麺と香港グルメを食べまくって空港へ向かいたいと思います。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

 

<sponsored link>







-旅日記, 香港

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
マカオを出国!そして尖沙咀に安心・・・しない
NEXT
食べまくりで香港旅終了。フライトに間に合うのか!?

関連記事

世界一標高の高い都市の洗礼 ラパス空港から市内へ

空港からは、乗り合いバスで市内まで移動します。 空港を1歩出ると、タクシーのおっちゃんが次から次へと声をかけてくるけれど、 乗り合いバスで行くって言ったら、「乗り場はあっちだよ。」と教えてくれました。…

続きを読む

あなたの微笑みは忘れられません

ビエンチャンで過ごす最後の一日です。 ほんっとうに、だらだら病みまくった一週間。 ホテルに引きこもってばっかりいたくせに、ちっとも体調が回復しなかった。。。 そもそも主食にチョコレートを食べていたこと…

続きを読む

オヒネムツ・マオリ村

続いてやってきたのは、オヒネムツ・マオリ村です。マオリ族の暮らす村。庭にはもくもくと湯気があがり、マオリ族の建物が建っていて、マオリの世界です。ロトルア湖も綺麗。見とれていると、またあの人が・・・

また新しい旅へ出る!

ついにラオスへ向けて、2泊3日の移動の旅スタートです。 Slowhouseを後にします。 チェンマイではたくさん買い物もしたので、バックパックは重さを増し、 私は毎晩、みんなと食べまくったので、たぶん…

続きを読む

ラパスの人間くさい日常が溢れる市場を歩く

天まで続いてるんじゃないかと滅入るくらいの階段を登って、 息を切らしながら、辿り着いたサンデーマーケット、地元民のロドリゲス市場の景色は、 思わず、立ち止まってしまうくらいの地元の風景すぎて素敵でした…

続きを読む

ついにルアンパバーン到着!

9時にパクセーの村を出発したスローボードは、いくつか岸に寄り、 何人かの村人を送り届けながら、夕方4時、ルアンパバーンの岸に到着しました。 いつものごとく、到着アナウンスもなければ、看板的なものもない…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link