旅日記 出発

アメリカンエアラインに乗っていこう

投稿日:2017-05-08 更新日:

AM4:00起床。

眠すぎるけど起き上がります。




 

と同時に、部屋の電気が付き、テンション高いゴロー丸が、

「昨日はごめんね。楽しんでいこう!!」(゚∀゚*)

結局こうなります。

 

ケンカは、基本的には、私が怒ることしかないので、いつも謝るのは向こう。

そのたび、私は、自分が悪いわけじゃないのに、なんだか、おおぅ。。。と何とも言えない気持ちになるのです。

なんか、短気って損気ってこういうことですよね。たぶん。

 

さて。

お坊ちゃまなゴロー丸は、成田に行くならいつでもスカイライナー。

 

しかーし、もうすでにバックパック旅に出るならば、私のスタイル優先なので、いつものようにバスです。

ネット事前予約で、100円引きになる、京成バス です。

バスは、今までで一番空いているんじゃないかってくらい人が居なくて、窓の外にサンライズ。

あっという間に成田空港に到着し、目に飛び込んできたのは、

チャイナエアラインの列の行列。

 

あれ?旧正月ってとっくに終わったよね?と思うくらい長ーい列を作っていて、他の航空会社のカウンターをいくつも飛び越えて続いてた。

ってか、あんなに乗れるのか?って本気で思ったし。

 

ちなみに、今回私たちが使うのは、アメリカンエアラインなのですが、

これ、空港の機械で自動チェックインできるんですよ。機械もたくさんあって。

 

でも、いまいち、なんて入力したらいいかわかんない箇所があって、

近くにいる係員の人に聞いたんだけど、その人もわかんないって言うし、結局、普通のチェックインカウンターに並びました。

 

ねえ!!お・も・て・な・し は!!??(古い)

 

で、結局そのチャイナエアラインの行列の影響が、出国ゲートにまで及んでいて、

ディズニーのアトラクションに並んでんのっ?ってくらい凄い人。警備員も大忙し。拡声器で叫びます、叫びます。


こんな混雑してる成田空港なんて見たことないんですけど。

何かあったのか。。。

それとも、私が土曜のAM発なんて便に今迄乗ったことがないから、知らなかっただけなのか、

この出国ゲートをくぐるまで、1時間ですよ!1時間!

いつもは、出国してから時間持て余すくらいなのに。

 

なにはともあれ、出国しました!!

 

どうも!久しぶりです!はじめましての方もいらっしゃると思いますが、私です。

今回も、ハラハラドキドキ(馬鹿なのか?って意味で)、

一緒に旅をしてる気分になれる旅日記を目指して、

あれこれできる限り、南米旅を綴っていきたいと思います!

束の間、日常を忘れて、一息ついてください。

いっぱい、笑顔になっていただけていたら嬉しいです!

 

そして、今回、一緒に旅をするゴロー丸。

空港に着いてからもずーっと、荷物をガサゴソしてます。

周囲の警戒心ゼロです。

これが、現地の犯罪が多い場所なら、すかさず後ろから襲われ、荷物を奪われているでしょう。

 

さ「そんな地面に物を置いてガサゴソとか、絶対に南米着いたらやらないでね!!」

ゴ「わかってるよ!ここは日本だから!!」

 

心配です。

すごーーーーく心配です。

何せ、彼は切符買う時、財布をすぐそばの台とかに置いちゃう男ですから。

 

さて。

私を運んでくれる飛行機は、この子です。

アメリカンエアライン

 

搭乗時間になったので、乗り込みましょう!

シートの予約は、HPからできるので、お早めに。

 

私は何度も書いている通り、窓側大好き人間なのですが、

3か月前に予約しても、結構座席は埋まっていました。

しかも、エコノミー内でも、追加料金払わないと座れない場所とかあるし。

 

相変わらず、飛行機に乗るのは、あまり好きではありません。

いつものように、無事に届けてね、と飛行機にお願いします。

ほんっと、全部陸路で移動できたら、どんなにいいか。

 

しかも、この飛行機、かなり飛び立つ時も、揺れました。

あんなに揺れたの、台湾に初めて行った時以来だったー。。。いきなり、ぐったり。。。

 

機内食は、全くお腹空かないよってくらい、頻繁に配られて、

ドリンクサービスもかなり来てくれて、食事面はいい感じ。


機内食って、行きの飛行機だけはおいしく感じるんだけど、

いつも帰国便になると、全く食べたくなくなるのなんでだろう。私だけかな??

 

とりあえず、おいしくいただきました。

ひとまずは、11時間のフライトです。

映画も観飽きたし、

寝ましょー!って、ウトウトしてくると、席の後ろを、ガッって蹴っ飛ばされて、強制的に起こされる。

 

それが10回は軽くあったでしょうか。。。( ̄_ ̄ i)

飛行機の座席運は、ほんっきでいつも悪い方です。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

0

<sponsored link>







-旅日記, 出発

執筆者:


  1. ジョークおじさんタケシ(団塊世代) より:

    物を買うとき、食事代を払う時、端数のために
    小銭入れを出すたびにひょいと財布を横に置いて
    しまいます。英国旅行の際に妻に都度都度注意
    されました。クセですね、日本ならいいけど。
    ゴロー丸っぽいところがあります(笑)
    南米旅、楽しみに読ませてもらいます。

  2. かみぞー より:

    ☆ てやぁ~っ ☆
    何の叫び!?
    サヨ様の顔出し写真って、
    今まで見た事が無かったかも…
    見逃してたのかなぁ?
    こんなにも可愛らしい方だったなんてぇ~
    (オイオイ、どんな想像をしていた!?
    ひとり旅=イモトアヤコではあるまいに)
    このようなバスガイドさんがいらしたら、毎日観光バスの煮ります、こっほん(笑)

    さてさて、アメリカン航空の機内食の器って、
    コンビニ弁当のような使い捨て容器なんですね。
    ほへぇ~っ、おJAL丸のような無駄にこだわりのある
    器と違って効率的かもですわぁ♪

  3. Ange アンジュ より:

    こんにちは~
    初めまして♡
    私も 旅喧嘩は よくしていました(^-^)
    皆さんではないでしょうけど 男性って要領悪い人
    多いですよねー
    増してや旅慣れていないなら 人の話しを
    聞きましょうよーと思いますわー

    ともかく 新婚旅行。。。
    仲良く 楽しんで UPお願いしまーす(^-^)/

  4. TAMA より:

    蹴られると…

    ご無沙汰です、TAMAです^^/

    昨年の夏から中国・南京2往復、韓国2往復、中国・重慶6往復目中ですwww

    なので飛行機に乗ることめっちゃ増えて、タイトルの件あるあるっすね^^;

    中国国内線でキレた自分は空いてる席へエスケープ!

    大人気ないか?

    まっ、中国で荷物おっぴらげ!なんてそこら中やし( ̄▽ ̄;)
    色々体験してますw

    無事な旅を^^/

  5. たあ より:

    ♪♪
    いよいよまた始まりますね~♪
    私も規模は小さいですけど、国内の出張は時間の制約で北海道や九州、四国は飛行機を使わされます。本当は電車で行けるのに…と、いつも思ってました!自分だけ変人なのかと思ってましたけど、おかしくないですよね!!
    では、良い旅を!また一緒に楽しませてください♪

comment

PREV
出発前夜の大ゲンカ・後編
NEXT
南米旅一か国目 憧れのアメリカ

関連記事

笑い会える人と通り過ぎてく人と

さて、お腹がすいたので、超地元っぽい食堂に入ってみたのですが、 メニューはたくさん書いてあるのに、できるのはシェイクしかないと言われ、 こんな寒いハノイでも、1日1つシェイクを飲んでいる私。。。 &n…

続きを読む

上海の街をかるーく散策しよう

女一人旅、一カ国目の上海中国。 いきなり色々と難問だらけで、心がいきなり折れそうにもなったけど、 でも、やっぱり街に降り立つと、初めて見る上海の景色のビル群に明るい気持ちになりました。   &nbsp…

続きを読む

忘れられないChittana Guest Houseのお兄さんとワンちゃんとの出会い

昨日の夜は、恐怖でした。。。(´□`。) 安さにつられ、とんでもないドミトリーの宿泊を選んでしまった昨日でしたが、 宿の廊下でパソコンをカタカタやっていると、 なぜか隣に座ってきた白人の男性が、なにや…

続きを読む

十分のおまけ

無事、十分瀑布も観終わったので、再び十分駅へ帰ります。 途中、流し運転をしていたタクシーのドライバーから営業されましたが、 乗るほどの距離でもないので、歩きます。   ドライバーはすんなり去…

続きを読む

恋人たちの公園、ミラフローレスの岬

サン・イシドロ区から、40分くらい歩いて到着したのは、 ミラフローレス地区の海岸です。 リマの中でも、おしゃれだと言われているこの辺りは、 恋人達にとっても絶好のデートスポットのようです。   なんて…

続きを読む

ウィーンの焼きそばとザッハトルテを食べに行く

ウィーンのマリアヒルファー通りは、青山チックな感じで、お洒落なお店も多くて、 しかも服屋もいっぱいあって、しばし買い物に耽りました。   長旅では、買い込まないようにしてるけど、ついつい買い…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link