旅日記 国内の変わった場所・おすすめ場所

宮島上陸

投稿日:2014-12-08 更新日:

連休初日と言うこともあり、フェリーはすっごい人でした。

もっとも厳島神社に近づいたポイントでは、人の背中を見て通り過ぎるという混雑具合。

でもでも、水辺っていいですね。

せっかくの快晴だけど、やっぱり気温高過ぎて、景色澄んでない。。。(´・ω・`)

こういうの、ガスってるっていうらしいですね。

生まれも育ちも関東な私は、そんな言葉知りませんでしたが。。

方言ではないらしい。

みなさんは、ガスってるって使いますか???





かくいう私も、関東ってことにあぐらをかいて、思いっきり標準語と思い使っていた言葉が、

上京してから、実は地元の方言だったってことがありました。

例をあげると、「じゃみる」とか「なりる」とか。

 

はい。ガスってます。

 

さてさて。

ここに到着。

 

宮島です。

ここで、一見無愛想な屋台のおじちゃんから、いか焼きを買ったら、

おじちゃん、「はいよ~」って急ににこやかになって、

何か歌いながら焼いてくれました。(笑)

 

でも、なんて言ってんのか、聞きとれなかった。。。

 

でもって、その後、食べてたら、後ろから鹿にそれを狙われて喰われそうになり、

しばらくストーカーのように後をつけられるっていうハプニングが!!

 

宮島の鹿、こえ~。

奈良公園の鹿は、可愛げがあったのに。。。( ̄_ ̄ i)

 

水際には、藻がたくさん。

そしてそして。

宮島といえば。。。

 

有名なあれですね。

 

これですよ!

厳島神社の大鳥居

ここも世界遺産でしたねー。

海外の世界遺産と聞けば、ピンと来るのに、意外に国内の世界遺産を忘れがちな気がする。

しかも大して、行ったことないし。

 

東南アジアを回っていた時に、ふとそのことに気付いた時があって、

しばらくは国内をちゃんと知ろう!と思ったんだったな。

なんてことを思い出してました。

 

ちなみに、東南アジアの旅で出会ったとある御方が、おんなじ事を思ったのか

今すっごい面白いことをしていて、

なんと、リヤカーで日本一周の旅をしているのです。

 

いいなー。

そんな旅も楽しいだろうなー。

 

話がどんどん反れていきますが、元にもどして。

世界文化遺産です。

 

ちなみに、同行者いわく、厳島神社の凄いところって、

見た目の美しさだけではなく、

 この土台が凄いんだそうですよ!

ポンポンポンっていうわけじゃないだろうけど、

建てられたいくつもの柱の上に建物自体の重さで、この境内は立っているそう。

 

海の中に建っているので、潮が床下まで届くなんて事もあるそうで、

でも、この造りで、海水の押し上げる力をうまく避ける役割をしてるとか何とか。。。

 

あ、きちんと理解できてなくて、すみませんです。


 

そういえば、今年は午年だったねぇー、、とふと思い出しました。

2014年を振り返るなんていうテレビ番組とか観ていても、

年末恒例の歌番組とか観ていても、

今年前半の事は、やっぱり知らない事が多すぎます。

 

ソチオリンピックも全く観ていなかったので、(ラオスで絶賛病みまくり中でした。。。( ̄_ ̄ i) )

フィギュアスケートとか、羽生くんとか、なんとか細胞とか、ダメよーとかとか。。。

こんな人がいつの間にか活躍してたのね。状態ですよ。

 

そんな2014年もおしまいですね。しんみり。。

 

って、また話それまくりですが、四国の旅はまだまだ続きます。

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

0

<sponsored link>







-旅日記, 国内の変わった場所・おすすめ場所

執筆者:


  1. okei愛&幸&平和&繁栄研究家 より:

    使います~

    私、産まれも育ちも関東ですが、ガスってるは使いますね~。。。

  2. poko より:

    可愛いサヨちゃんへ

    50年8ヵ月前に・・新婚旅行で行きました・・写真
    撮ってるけど・・ブログに載せるの忘れていました・・(T▽T;)

    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

  3. まさくん より:

    宮島、懐かしいです^^数年前に亡くなった父と最後に旅行したのが宮島でした。
    その時は、ボートで鳥居の下をくぐり、歩いてもくぐりました。
    自然の面白さも堪能させてもらった旅でした^^

  4. 仙台-じゅん より:

    ガスるは…

    ガスが出る、ガスが飛ぶ、ガスった、ガスってる…

    たぶん、山屋さんの俗語です。
    (標準語じゃないけど)全国的に通じると思います。(笑)

  5. ぬけがら より:

    久しぶりです、

    前に日本に来ていたんですね、
    知らなくてすいません、いろんな場所に行き写真はいい写真です、いい旅が出きっていいですね、≧(´▽`)≦

  6. ヤマナ より:

    お邪魔します。
    いつも拝読しています。
    ところで、、「じゃみる」とか「なりる」という言葉はどういう意味でしょうか? ヤマナ

  7. Shizuku より:

    おじゃまします^^
    私の地元は広島なので楽しく拝見させていただきました!!
    とっても懐かしいですww
    ガスってる。使う人もいたような気が・・・
    瀬戸内あたりのお話もまた拝読させてもらいに伺います(*^▽^*)

comment

PREV
しまなみ海道を渡って行くのだ!
NEXT
骨仏のお寺、法然寺

関連記事

ビジャソンでのルカとの出会い

PM8:00、ウユニを出発したバスは、夜道をずっと南下していきます。 オンボロバスにも、長距離バスにも慣れてるし、しっかり準備もしていったけど、 それでもこのバス、本気ですきま風がびゅうびゅう吹いて、…

続きを読む

オーストリアの空気を吸い込んで

ウィーン到着。   Stadion駅前バスターミナルは、今までの町とは違って、 バスターミナルって感じの建物はないのですが、(もしかしたら見つけてないだけかも?) ショッピングモールを取り囲…

続きを読む

旺角の金魚街とおすすめ食堂

引き続き旺角を探索していると、金魚屋さんがたくさん並ぶ金魚街にやってきました。そして、雰囲気のいい美味しいお店も発見。

アユタヤ最後の夜は素敵な時間でした。

やっと日本人のサムライに会えて、一人旅で張り詰めていた緊張もほぐれました。 3人で、夜の宴会がスタートです。   間もなく、同じ宿やら近くの宿やら、サイフォンのレストランに来た他の外国人も加…

続きを読む

前向きになったら何か起きた・・・

勝手に落ち込んで、勝手に回復するという、 ポーランド最古の街ヴロツワフで散策を始めましたが、 待ちに待ってる日はちっとも沈まずに、 また、気持ちは沈んでいくのです。。。     って、別にう…

続きを読む

真夜中の台湾へ

いよいよ、台湾へ出発です。 1年ぶりの一人旅です。   この日は、舞台を観たのち、そのまま成田へ向かい夜発つという、 なかなかのスケジュールの詰め込み状態でした。 ちょっと贅沢して、スカイラ…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link