世界で出会ったこんな物 国内の変わった場所・おすすめ場所

世界で出会った狛犬【日本編】

投稿日:

日本にも海外にも寺とか神社はたくさんあって、その場所を守っている狛犬さん達。

それぞれの神社で顔つきも全く異なって、可愛らしい子から凛々しい子まで、表情も色々。

立派だったり、綺麗な神社もいいけど、狛犬を見るのも楽しいです。

今日は、そんな狛犬特集の日本編です。

 

千葉 香取神宮の狛犬

場所:千葉県 香取市

狛犬さん達のヘアスタイルを獅子毛と呼ぶそうですが、

ここの狛犬は、くるくるな獅子毛が特に印象的。

頭の形も四角い感じから、まるで昔の外国の音楽家のようですね!

それとなく顔つきも、彫りが深くて西洋の雰囲気を感じます。

ちなみに、地元が香取神宮から近いので、ふらりと行ったり、初詣にもよく行っていました。

 

青森 十和田神社の狛犬

場所:青森県十和田市

大きくて真ん丸な目と、赤い口が印象的でした。

静かな場所にあるのですが、パワースポットとして有名のようです。

この狛犬さん達を見たら、凄く写真を撮りたくなったんですよね。

 

愛媛 石鎚神社の狛犬

場所:愛媛県西条市

石鎚神社は本殿が凄く立派で目を惹きましたが、

確かふと真横にあった、この古い感じの神社とそれを守っている狛犬が印象的でした。

だいぶ、苔なども纏ってはいるけど、これはこれで凄くいいなって感じました。

この子の獅子毛は、くるくるではなくてストレートの感じ。

静かに佇んでいる、元祖狛犬って感じなのも、かっこいいです。

 

都内の狛犬さん達

都内にもたくさん神社等があり、それぞれの狛犬さん達もかなり個性的です。

 

神田明神の狛犬

かなり強そう!!

体がたくましくて、細マッチョな感じで、ピンと立ったお耳も、鼻の穴も特徴的。

この子達は、神殿に背を向けて守っています。

 

ちなみにこちらは、境内にある獅子山。

江戸時代に造られた、とっても貴重な獅子らしいです。

ここまで、左右の子ひとくくりに狛犬と書きましたが、

狛犬は、口を閉じている子の方を指し、この口を開けている子の方は獅子なんです。

狛犬と言っても、実は左右で呼び方も違ったんですね。

このてっぺんにいる子は、口を開けているので獅子です。

ライオンが我が子を崖から突き落とし、登ってきた強い子を育てると言う話を表しているそうです。

 

新宿 花園神社の狛犬

顔つきが、横に平べったい感じの親しみのある雰囲気の狛犬さん達です。

沖縄のシーサーっぽい感じ。

獅子側は、子供の獅子がいますね。

 

台東区 吉原神社の狛犬

こちらの狛犬さん達も、細身な感じ。

でも、顔つきが強面ながらもどこか優しさを感じられる造りで好きです。

ちなみにここは、摂末社としてちょっとだけ離れた場所に弁財天があるのですが、

そこの雰囲気も華やかでとても素敵です。

 

台東区 今戸神社の狛犬

まるでケージにでも入れられているかのような、狛犬さん達。

ここの神社は縁結びの神社で、パワー爆発だから?なんて思いきや、

この狛犬さん達は、とても古く貴重な像らしく、逆に守るために網に囲まれているようです。

 

ちなみに新しい狛犬さん達はこちら。

筋肉モリモリで胸筋が素晴らしいのと、立派な足。

なのに、鈴をつけているのが可愛らしくも思える。

元祖狛犬さん達と一緒に、ここを守っているんですね!

 

北千住 氷川神社の狛犬

この狛犬さんもとても個性的。

普通の狛犬さんたちみたいにお座りではなく、これは伏せ?

しっぽが天に伸びています。

うちの相棒のシーズーさん達もよく、楽しいとこんな感じのポーズでしっぽを振り振りするので、

この子もご機嫌なのかな。(あくまで私の想像です)

 

日暮里 養福寺の狛犬

真っ赤な大きな口と、垂れ気味のまゆげが印象的な狛犬さんです。

足の部分も獅子毛を表して、ぼこぼこしているのが印象的。でも爪は鋭そう。

ちょっとおっさんっぽい。でも、愛らしい。

 

文京区 根津神社の狛犬

ちょっと目が小さい感じで、足が長い。

可愛らしい印象を受ける顔とたくましい体のアンバランスさが、なんだか変わってるなぁと思いました。

 

 

神楽坂 清隆寺の狛犬

凄くシンプルだけど、可愛らしい!

漫画とかに出てきそうな狛犬さん達です。

まだ新しい感じで、色も白くて綺麗だなと思いました。

獅子ってイメージよりも、現在の犬に近い印象を受けますね!

 

狛犬像ではないけれど。。。

狛犬像ではないけれど、神社や他の境内で出会った印象的だった子達を少し紹介します。

 

神田明神の馬像

神田明神の境内って、見所がたくさんあって、上にも載せた獅子山も立派だけど、

個人的にこの子たちも、なんかいいなぁと思いました。

境内の説明にも載っていなくて、調べても良く分からなかったのですが、たぶん馬かな。

神田明神には、あかりちゃんという御神馬がいるので、その子にちなんだ像なのかも。

跳ねている感じといい、表情といい、なんだか凄く惹かれます。

 

今戸神社のワンちゃん像

上にも載せた今戸神社にも、狛犬さん達以外にも像が。

この子は凄く愛らしいですね!ちなみに猫の像もありましたよ!

 

湯島天神の柱の獅子

夜だったので、境内には入れなかったのですが、

柱の部分に小さな獅子がいたのが、とても可愛かったです。

 

橋場不動尊の獅子の頭像

凄く大きくて、口の中にすっぽり手が入ってしまうくらい大きいのです。

狛犬さん達ももちろんいたけど、獅子の頭だけの像って珍しいなと思いました。

 

八甲田山雪中行軍遭難事件資料館の狛犬

英霊堂を守っている狛犬像。名前はベンケイと八甲というらしいです。

実在していたワンちゃんなので、姿もちゃんと犬ですね。

 

丸の内で出会った獅子?ライオン?

神社でもないオフィス街だし、狛犬と言うよりもただのオブジェだと思いますが、

これも印象的だったので。

 

おまけ

我が家の狛犬。愛犬ネギ。

シーズーは、別名:獅子狗(犬)と呼ばれていて、名前の通り、獅子に似ているからだそうです。

家と家族の安全を守ってくれる、頼もしい狛犬ちゃんです。

【毎日更新中】ネギスタグラムはこちら→https://www.instagram.com/negi_kcey/

 

 

神社の本殿も素晴らしいけど、そこを守っている狛犬さん達。

みんな違う顔をしていて、個性があって、こんなに違う。

そんな狛犬を見て比べるのも楽しいですね!

狛犬コレクションはまだまだ続行中なので、またそのうち書きたいと思います。

 

ひとまず次回は、アジアの色んな国の寺で出会った、

狛犬ならぬ守護動物を集めた記事を更新します!

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

+3

<sponsored link>







-世界で出会ったこんな物, 国内の変わった場所・おすすめ場所

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
留学生活中のフリータイム
NEXT
世界で出会った守護獣

関連記事

骨仏のお寺、法然寺

次なる観光地は、私がとっても行きたかったお寺に行きます。 初香川~! 足を踏み入れました。   大きな池を通り過ぎると、やがて辿り着きました。 目的地はここです。   法然寺 ここ…

続きを読む

東京の昭和な町、青梅 博物館とカレー編

青梅駅からすぐの所にある赤塚不二夫会館、隣にある昭和レトロ商品館、向かいにある昭和幻燈館と3館へ行ってきました。
青梅駅の美味しい野菜カレーのお店も。

初夏の東京ドイツ村

5月の東京ドイツ村に行ってきました。
花と緑が綺麗な季節で、動物も近くで見られました。でも、そんなにドイツ感は・・・ない。

プノンペンの夕陽を一緒に見に行こう!!

今日は移動の日なので、ゆっくり目の朝です。   が、昨夜は、夜のブチ切れ事件で、なんかムカムカして寝付けませんでした。 目が覚めると9:30でした。 いつものように呉さんはもう先に起きて支度…

続きを読む

ネパールで出会ったお土産

ネパール土産ってどんな物が売られているのか?意外ととっても可愛い雑貨が豊富に売られているのです。可愛すぎて、ついつい荷物も増えてしまいます。今日は、そんなネパールで出会ったお土産を一部ですが、ご紹介します!!

世界で出会った色んな橋 2

前回に引き続き、世界で出会った色んな橋シリーズ、第二弾です。今回は、お洒落で綺麗なあの国の橋や、恐怖を感じた凄い橋、それから日本で出会ったあんな橋まで。。。渡ってみたい橋を見つけてください!

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link