旅日記 タイ パーイ

サワディカー!パーイ

投稿日:2014-07-03 更新日:

さてさて。

パーイでお世話になる宿を探しに行きますか!

 

だいたい目星はつけてきました。

まずは、旅友から薦めてもらったAgodaでも最安値がついていた宿を目指します。

なんだかんだで、まだ10時過ぎ。

なんとかチェックインできるでしょう!!

 

 

パーイは、バックパッカー憩いの地と言われていて、のんびりした町です。

観光をするというよりも、

旅の疲れを癒す場所と言う感じです。

白人になかなか人気があり、

訪れている外国人も白人が多いです。

でも、ほんとに人も多過ぎず、

交通量だって全然たいしたことなくて、いい感じです。

 

だけど。

いくらなんでも、なんにもなくなってきました。

宿はいったい、どこ!?!?

絶対これ以上離れているわけがないだろう的な場所まで来てしまいました。。。

 

こ、、、これはぁー。。。( ̄Д ̄;

 

またしても、Agodaの適当地図にやられたようです!!

あーあ。予約してこないで良かった。

もう、いーや。別の宿を探そう。

引き返します。

 

で、次に行こうかと思っていた宿は、

地球の歩き方にも載っている宿、

TAYAI’S Guest Houseです。

おっ。割りとすぐに発見!

違う宿を探していたため、

いわば裏口から来ちゃったんですかねー。

 

で、受付はこっちかなとソロソロ歩いていると、

掃除をしていたおばあちゃんが「サワディカー」と挨拶してくれます。

私も「サワディカー」と返します。

ほんとに久しぶりにサワディカーって言ったので、

一気に心が明るくなりました!

なんかタイの挨拶、明るくて好きなんですよね、

コップンカーも然り。

 

うんうん。いい感じそう!!

 

で、入口に到着しました!

パーイは可愛い店多いけど、ここもかわいー!!(●´ω`●)

花の彩りが綺麗で、ホビットンみたいー!!

 

ここ!

私、絶対ここのゲストハウスに泊まりたい!!(゚∀゚*)

受付へ行くと、見るからに南国の人っぽい、

白髪交じりの長い髪を束ねたマイク眞木そっくりな、

おじさんがにこにこと出迎えてくれました。

 

「キミは日本人?」

「はい。そうです。2泊、ここに泊まりたいのですが。」

「もちろん。ようこそ!パーイへ。」

 

その瞬間、まるで花が咲いたみたいでした。

 

パーイでの宿、決定です!一泊250B=780円くらい

そして、私の部屋は、ここ!! パラダイス!!(≧▽≦)

 

こんな素敵なコテージに、2泊もできちゃうなんて!!

もちろん、中もとっても素敵なんですよ~。

もう住みたいくらい素敵な部屋なんです!

ホットシャワー、トイレ室内付きです!!

素敵なパーイ生活を送れる気がするよ~!!

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

<sponsored link>







-旅日記, タイ, パーイ

執筆者:


  1. エルキャット より:

    こんにちは~

    今回の記事を読んでなんか久々に元気いっぱいのサヨさんに出会えた気分になりました(笑)

    サヨさんが元気な感じがすると読んでいる自分まで元気になるのでいつも私はサヨさんに元気をもらっていたのですね・・・
    旅も終盤になって今頃気が付いちゃいました・・・

    しかも写真の部屋も素敵で良い時間が過ごさた事が予想できますね。

  2. m-fleck より:

    ほんとほんとっ!!
    カラフルな感じ、めっちゃ好みです(≧▽≦) カワイーイ!

    町全体が 明るくてやさしい感じ♪
    パーイでの2日間、楽しい時間が過ごせそうですね★

  3. シズねーさん より:

    あらあ

    可愛いねー
    でも私お店の入り口の
    可愛い自転車の荷台とその上の
    蘭に食いつたわ~~

    自然にこんなふうに蘭だよ~~
    うらやましい

  4. COCO より:

    可愛い~

    すごく可愛いお部屋ですね~!
    色んな方のブログでパーイは可愛いと紹介されていたので、私も絶対行きたいところの一つなんですよ~!
    今後も楽しみにしてますね♪

  5. looseleaf-tarao より:

    いい感じですね・・・

    素敵なパーイを・・・
    サヨさんがんばれー・・・

  6. シンガーソングライター☆汐 里 より:

    ちょっち前のことなんだけど
    カンボジアの曲動画って、わたしアップしたかな
    見た聞いた覚えってある?

    なんやかんや忙しくて 本人覚えてなくて(笑い)

comment

PREV
新しい町を目指して
NEXT
洗濯事情とパーイの町案内

関連記事

プノンペンの王宮を散歩する

博物館を出て、再び呉さんのバイクの後ろに乗り、 独立記念塔などを通って、目指すは王宮です。 かつて、カンボジアはフランスの植民地でした。 1953年に独立を宣言すると、やがて独立を記念して、5年後の1…

続きを読む

トラベルブルーでインド旅へ出発

ずっと書きたかったインド旅始まります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

続きを読む

シェムリアップのキリングフィールド

途中、コンビニに立ち寄って、 すっかり長旅でボロボロになってしまった私の服を、つるさんにつっこまれつつ、 おかさんの人生楽しみ過ぎている話を聞きつつ、 青春してるっぽい感じで、自転車二人乗りで向かいま…

続きを読む

忘れ物が戻ってくる町サルタ

鳴り響いた、LINEの通知で目覚めました。 あれ?アラーム鳴ってない。。。まだ起きなくても大丈夫かな???   と、時間を見ると、予定起床時刻をとっくに過ぎていて、焦る!! この宿のチェックアウトは1…

続きを読む

星空と夜明けと。ウユニ塩湖にバイバイ!

朝3:00出発で、再びツアー開始です。 もちろんメンバーは一緒だけど、実は、ラパスを去る時に、同じ宿でちょっと話をした2人と、ここで再会できました。   彼女たちは、別のツアーで、今から初ウ…

続きを読む

親日夫婦の宿 Iguazu Villa14

旅をしていると、時々、すっごく居心地のいい宿に出会えるもので、 今までも、出会ってきたけれど、今回もまた心からおすすめしたい 素敵な宿に出会えました!     いきなり宿の話から始…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link