国内の変わった場所・おすすめ場所

金色が呼んでる

投稿日:2014-12-12 更新日:

厳島神社を出て、宮島内の違う場所へ。

 

個人的には、厳島神社より雰囲気が好きだと思いました。

豊国神社・千畳閣の大経堂です。

ここに来ている人達はみんな、ここが休憩場所みたいに、くつろいでいました。(笑)

 

凄くたくさんの絵が飾られていて、それらを見ていても楽しいです。

古さを感じさせるのがまた、いいんですよねー。

私も、思いっきり休憩してました。

 

なんてったって、同行者さんは御朱印を集めてますので、

厳島神社でも、ここでももらっていたので、その待ち時間でちょっと黙っていると

とんでもない眠気に襲われそうになるのです。

いやいやいかん。こんなところまで来て、眠気と戦っている場合じゃない!

バックパッカーの観光魂!

 

ふと、何かに呼ばれた気がして、見ると。。。

なんか、向こう側が金色に輝いています。

近づいてみると。。。

 

大きな銀杏の木でした。

秋ですね。本当に美しくて大好きな季節です!

こうして大好きな季節に、ここにいられることも、凄く幸せなんだなーと。

やっぱり、旅先慕情に浸るのでした。

 

今日は、まだまだ行く予定の場所があるので、

かなり宮島は早足で周りました。

 

やっぱり、変わった植物が気になる~。

 

お店でお昼ごはんです。

名物のカキごはん。

 

そして、再びフェリーに乗り、宮島を後にしました。

 

今日は、もうひとつ、行きたい場所があるのです。

私は、何度か書きましたが、世界中の負の世界遺産を見て回ることが目標です。

 

なので、広島に来たら行かなくてはならない場所があります。

それはもちろん、ここ。

原爆ドームです。

 

でもここへは、むかし初めて出た青春18きっぷの旅で友達と来たんですね。

なので、2回目でした。

 

あの頃の感想は、思ったよりも広島の街が大きくて、

原爆ドームがとても小さく感じて。

だけど、来たかった場所に来ることができたことだけが感動でもありました。

 

あの頃は、まだまだ幼かったから、ただ外面的なことしかわからなくて、

でも、幼いなりに色々知ることができて、それが満足だった。

だけど、もう一回、ちゃんと意味を判りながら来たかった。ずっと思ってた。

まさか、今回来ることができるとは思わなくて、私にとってはサプライズだったけど。

 

もう閉館ギリギリでしたが、解説のイヤホンを借りてきちんと見聞きしました。

昔はただ見て終わっただけだった、写真の一枚一枚や、展示物のひとつひとつの意味を

きちんと知ることができて、本当に良かったです。

 

以前来た時も思ったけど、ここには外国人がたくさん来ています。

負の遺産を、その国以外の人が見ることは、凄く意味があることなんだと、

やっぱりそう思う。

 

原爆ドームの窓に、鳥がとまっていたけど、

本物だったのかな?飾り物かな??

再びしまなみ海道を渡って、愛媛の同行者さん宅についた頃は、すっかり夜中近くでした。

 

四国旅、2日目へ続きます。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

<sponsored link>







-国内の変わった場所・おすすめ場所

執筆者:


  1. 和頼 より:

    こんばんわ
    大経堂ですね。
    癒されます(*´Д`)=з

    原爆ドーム、、、やはり人影が映ってしまいますね。。。

    いつもありがとうございます。

    感謝

comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
宮島上陸
NEXT
骨仏のお寺、法然寺

関連記事

微笑むたくさんの石像に会える愛宕念仏寺

愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)は、世界で一番優しい気持ちになれるお寺かも。 三連休のど真ん中の日、嵐山は大混雑で竹下通りみたいになっていたのですが、 このお寺に向かうべくバスに乗り込むと、人はとっても…

続きを読む

【お芋を巡る旅】らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ

のんびりした場所と広い敷地と可愛いキャラクター。そして学校! 茨城県の行方市にある、らぽっぽなめがたファーマーズヴィレッジは、ポテトアップルパイで有名な”らぽっぽ”の会社と行方市などが合同で経営してい…

続きを読む

生きたまま仏になるってどういうこと?

即身仏って知ってますか? 僧侶の修行の中でも、もっとも過酷で崇高な修行なんだそうです。 生きたまま自分が仏となった僧侶をそう呼ぶそうです。 生きたまま仏なんてどういうこと? それは、この後書きましょう…

続きを読む

光のイベント TOKYO LIGHTSトウキョウライツ 

最近じゃ、長い夏が終わってふと一息つける短い秋。11月になるとクリスマスの眩いライトアップに向けて、小さな光のイベントがいくつか開催されます。派手なライトアップもいいけど、暗い夜に仄かな光のイベントも落ちつけてとてもいいです。今日は、そんな都内の11月の光イベント(ペットと行ける光イベントも)をおすすめします。

愛犬と行く武蔵御嶽神社

東京都青梅市の御岳山の上にある武蔵御嶽神社は、おいぬ様を祀っている神社としても有名です。愛犬と一緒に行くにはうってつけの神社。家族に愛犬がいるなら行くっきゃない!!と言う事で、今回は愛犬ネギと行った武蔵御嶽神社への旅の記事です。

国立民族学博物館 楽器とアジア圏

ちょっと不気味だなーと思った、呪術多めのアフリカ、イスラム圏を抜けて、今度はアジアエリアに来ました。
あーこれ、わかる!って物が多くなってきて、またそれも楽しいです。しかし、民族博物館は世界一周分、ほんっとーにすっごい広いです。今日は東南アジア圏や世界の楽器コーナー。

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

旅ワン:ネギ

Sayoの愛犬。日本全国を一緒に旅したいワンコ。お芋持参で国内の犬OKスポットに出没中。

愛犬と行く国内の旅

sponsored link