旅日記 タイ チェンマイ

忍者ラーメンのお姉さんに感謝

投稿日:2014-07-26 更新日:

今日は一日、久しぶりに目一杯観光しましょう!!

 

・・・なんですが!!

どうも、昨日一日、目に違和感を感じまくりだったのですが、

夜、シャワーを浴びてコンタクトをはずすために鏡を覗き込んでびっくり!!

 

左目がなんじゃこりゃぁぁぁぁー!!!ヽ((◎д◎ ))ゝ

 

まっかっかの真っ赤になってました。

たぶん、物心ついてから記憶にないです。目の病気系は!!こんな赤いのも。

 

この旅、何度か倒れましたが、

最後には目に異変が生じるという、まさに満身創痍な旅となりました。

と言っても、はるこへのペットロスをのぞけば、東京での日々よりも心は元気でしたが。

 

朝、目が覚めると案の定左目が開かない。。。

でも痒いとかいうこともなく、まぁ大丈夫かな。 日本でも滅多に病院に行かない派ε=(。・д・。)

そのまんまメガネで出かけましょう!!!

 

それでも、友人が日本から、足裏シートとか栄養ドリンクとか、

ありがたいものを持ってきてくれたので、

もはやメイクもしなくなったり、女捨ててたり、

目が赤くなっちゃったりもしてるけれど、私はげんきです!!!(`・ω・´)ゞ 堂々パクリ

 

今日の目的地は、山の上にある寺院”ワット・ドイ・ステープ”に行くこと!

それから、友人が本で調べてきた、

タイの伝統芸能の”カントークディナー”に行くこと!

 

ってことでまずは、カントークについてですね。

 

とりあえず、ランベルツアーに聞くと色々知っているとの情報をもらったので、

お世話になりまくりのランベルツアーへ行きます。

 

しかーし!!

 

ちょうどスタッフがいないということで、詳細を説明できる人がいない、

なので、また後で来てほしい、と言われてしまいました。。。

カントークは要予約のうえ、ツアーだとすっごく高いらしいのです。

でも、普通に行っても安くないんだけど。

 

「どうする?何時になるか分かんないのに待ってられないよねぇ。」

「日本食レストランとかで助けてもらえないかなぁ。」

 

それは、ナイスアイデア!!

ってことで、ちょうど近くにあった忍者ラーメンへ入ってみました。

日本語が凄く上手なタイ人のお姉さんに、聞いてみます。

そして、ずうずうしくも、「これ、予約してもらえませんかねぇ?」なんて言ってみると、

お姉さん、嫌な顔ひとつせず、二つ返事で電話してくれました!!

 

その上、色々聞いてくれて、安い方法という、

先に銀行振込をする裏技まで聞きだしてくれたのです!!

もちろんそれで行くことにします。

そしたらお姉さん、銀行のカウンターですぐに話が通るように、

紙にタイ語で書いてくれました。

 

お姉さん「これ見せれば、すぐにわかってもらえるから!」

ほんとに、ほんとに、タイ人って親切だよ。(ノω・、)

 

忍者ラーメンから歩いてすぐにある、タイでメジャーな紫色の看板の銀行にて、

紙を見せると、ものの2~3分で完了。

しかも、しかも、高いカントークディナーの代金、

友人が払ってくれました!(ノ◇≦。)

 

私、こんな幸せ者でいいんですか?

ほんとに友達の温かさに触れて、旅を続けられているありがたさを感じていました。

ここまでメールでもいっぱい励ましてもらったよね。

 

そうこうしているうちに、お姉さんがまた原付でやってきて、

お姉さんの携帯に予約完了のメールなんかが届くから、転送したい、と。

なので、ランチがてら、忍者ラーメンへごはんを食べに行きます!

忍者ラーメンの店内です。

 

チェンマイのSlowhouseの周りには、ほんとに日本人向けのお店がたくさんあるけれど、

ここも、日本ですね。


 

今日のスムージーは、スイカ。

友人がいても、タイに居るなら、1日1スムージーです。

 

と、バターラーメン。おいしかった!!

日本食、もうずっと恋しかったんです。

検索なんかで日本のネット見ると、おいしそうな日本食の写真がわんさかで(笑)

もう、帰国したら、和洋中全部ありのブッフェに行くんだ!!(´▽`)少し前からずっと言ってる

 

無事にメールも届いて、お姉さんにお礼を言ってお店を出ます。

ほんとにほんとに、こんな見ず知らずのストレンジャーにこんなに親切にしてもらえて、

日本に帰ったら、ますますどの国の生徒達にも渡していきたいなって思いました。

 

お姉さんにもお礼をしたいけど、何も持っていなくて思いつかなくて。

でも、その代わりにちっぽけですが、このブログで紹介したいと思います!

 

忍者ラーメン、ほんとにおいしいのでぜひ!!

 

お姉さん、本当にありがとうございました!!!!m(_ _ )m

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

その他の記事

0

<sponsored link>







-旅日記, タイ, チェンマイ

執筆者:


  1. うしおクローバー* より:

    チエンマイ

    よい旅ですね。私はタイはトランジット経験のみしかないので、いつか旅をしたいです。その時は忍者ラーメンへ♪

    …なぜ忍者なのでしょう?(笑)

  2. 仙台-じゅん より:

    はじめまして

    お姉さん、良いですねぇ。日本でも、田舎にいけば、まだまだ親切な人たちに出会うこともありますが、タイだったら、もっといっぱいいらっしゃるんでしょうね。
    ちょっと、ウルってきちゃいました。

comment

PREV
タイのニューハーフショー 
NEXT
頑張れ!女ソンテオ

関連記事

ワット・ラーチャブーラナ

気も取り直せないまま、まずはワット・ラーチャブーラナへ行きます。 そう。 ずっと、目の前に見えていたのに、入れなかった遺跡です。   せっかく、トンチャイゲストハウスはアユタヤの主要遺跡が真…

続きを読む

オートリクシャーでもっとアーグラーの穴場へ

さて。 ホテルへ預かってもらっていた荷物を取りに戻ったら、いよいよ再出発です。   さらば!アーグラーのおサルさん達。 やっぱり君達、部屋の前まで来てたんだね。  宿を出てすぐに声をかけてき…

続きを読む

前向きになったら何か起きた・・・

勝手に落ち込んで、勝手に回復するという、 ポーランド最古の街ヴロツワフで散策を始めましたが、 待ちに待ってる日はちっとも沈まずに、 また、気持ちは沈んでいくのです。。。     って、別にう…

続きを読む

プラハの夜景は、おもちゃ箱

さて、宿でのんびりしながら、この後白紙だったルートの予定を練っていました。 ヨーロッパ旅のいいところは、陸路移動をネットで予約しながら進めることですね。 東南アジアの旅では、安いバスを探して何件もツア…

続きを読む

ベルリンの壁

ヨーロッパのドミトリーは、基本的に個人ロッカーがあって、鍵はついていたり、ついていなかったり。 で、この宿は、鍵は自分の鍵を使う式。   でも、持ってきた鍵のサイズが合わず苦労してたら、 同…

続きを読む

この辺で、今のアルゼンチン事情に気付くべきだったのかも

素敵すぎるアルゼンチンの彼女に助けてもらい、 無事、次の目的地までの片道切符も手に入れたので、 次にすることと言えば、 思いも寄らず、滞在しなければいけなくなってしまった サルタでの宿探し。 ゴ「まさ…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link