旅日記 ベトナム ホイアン

魔法にかけられた町ホイアン

投稿日:2014-04-29 更新日:

部屋でゆっくりしたら、散策へGoです!!

やっぱりホイアンは綺麗だけじゃなく平和な町。

今までで一番、魔のバイク軍団も少なくて、シクロの声変えも少ないし、過ごしやすそう!

フエでは、目一杯イライラしてたから、また笑顔で始めたい!

 

 

しかし、再び寒いな。。。

 

天気が悪いからだと思うけど、結構寒くて、縮こまって歩いてたら、

道の隅に溜まっている、シクロやバイタクのおっちゃん達から笑われました。

 

「だって、寒いから!!」

 

いやぁ。苦手な乗り物系のおじちゃん達にも愛想良くできそうです。(笑)

 

お腹すきすきだし、とりあえず、ごはん!!

 

ホイアンは、コムガーのお店がすごく多いので、コムガーは絶対食べたい!!

前回、ベトナムに来た時は、食べられなかったコムガー。今回こそは!!

※コムガー:鶏の茹で汁で炊いたご飯に茹でたチキンが乗っている名物料理

 

地球の歩き方にも載っているお店「ズン」へ行きます。

 

注文したのは、ローストチキンのコムガー

ここのお店、コムガーだけでもいくつか種類があって、どれもおいしそう!

これももちろん、すっごいおいしかったです!(≧▽≦)

 

あとは、このお店の看板娘とみられる女の子がすっごい愛想が良くて可愛い!!

おばあちゃんも私が好きなベトナムのたくましいおばあちゃんって感じで、いい感じ。

2年越しの夢が叶いました~。

 

そして、ちらっと市場を歩き、

(ベトナム、どこの市場へ行っても、コニチハ~って日本語で話しかけてきます。)

ここの市場は、大きなスーパーって感じでした。

 

しかし、ホイアンの町は本当に綺麗です。

”千と千尋~”の世界、はたまた魔法使いが住んでそうな町並みです。

 

私の大好きなロード・オブ・ザ・リングのガンダルフも、ひょいと出てきそう。(●´ω`●)

 

そして、オーダーメイドで服を作ってくれるお店がとても多いです。

 

それから、川沿いには、たくさん土産物屋が立ち並ぶエリアがあって、

凄く変わったお土産屋を見つけました。

 

これ、うちのお母さんが好きそうなお土産です。

普通の旅行で来てたら、絶対買って帰ったけど、

バックパックでは無理です。バキバキになっちゃいそう。。まだまだ、先も長いし。。。

 

しかも、お店の前で職人さんが手作りしているんですね。

へぇ~と思って、写真をパチリと一枚撮ったら。。。

↑この左側に写っている青いコートの女の子が、店の中からダッシュで寄ってきて、

ギュ~っと抱きついてきました!

 

で、私を撮って~って。

もう!!なんて可愛いの!!

日本へ連れて帰っちゃうぞ!!(〃∇〃)

 

デレデレになりました。

 

好きです。ホイアン。

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

0

<sponsored link>







-旅日記, ベトナム, ホイアン

執筆者:


comment

PREV
ホイアンでの宿探し
NEXT
世界遺産の町 ホイアンを更に散策してみよう

関連記事

旅慣れはうっかりのもと

シェムリアップで出会い、 バンコクへの過酷な陸路国境越えを共にし、そしてここチェンマイで再会。 私の旅の中でも、結構長い時間を一緒に過ごしたゆきさんとも、 本当にここでお別れです。   最後…

続きを読む

アンデスのミイラの少女に会いに行く

ウユニ塩湖の塩にやられて以来、急遽ウユニの町で民族パンツを買って、 ずっとそれを履いて旅してるゴロー丸ですが、 思いもよらず、アルゼンチンが都会過ぎて、恥ずかしくなったようです。   ゴ「な…

続きを読む

ギネス認定 リマのナイト噴水ショー

ゆっくりとリマのとばりが降りてきて、 ちょっとずつ夜が近づいてきました。 噴水ショーが始まるのです!!     何度か、これから始まるよと言う宣伝で、 小さなオープニングが流れます…

続きを読む

ボリビアからアルゼンチンへ。そしてまた別れ。

AM6:00過ぎ、ビジャソンのイミグレへ向けて歩き出しました。 タクシーがやたら声掛けてくるし、乗る人も多そうだけど、 歩いて10分程度で、しかもまっすぐなので迷うこともないので、 タクシーを使わなく…

続きを読む

プラハの夜景は、おもちゃ箱

さて、宿でのんびりしながら、この後白紙だったルートの予定を練っていました。 ヨーロッパ旅のいいところは、陸路移動をネットで予約しながら進めることですね。 東南アジアの旅では、安いバスを探して何件もツア…

続きを読む

世界遺産ヴァヴェル城を歩いてみよう

ヨーロッパの空は、いつも見上げると飛行機雲があって、 たくさんの緑も、第二の故郷のニュージーランドによく似てて、 何度もニュージーのこと思い出してたよ。 あれも気づけば、遠い景色になってしまった。 で…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link