旅日記 台湾 九份 台北

九份のてっぺんにて想いを馳せる

投稿日:2015-11-06 更新日:

九份到着ということで、かなり高まります。

だって初九份でしたから!!

 

さあ、いきなり大嫌いな階段のお出ましです。

なんで、素敵な町って呼ばれるところって、階段地獄なんでしょうね。

見晴らしの問題ですか??!




 

すでに台北に行った方なら、セットで九份は行っているって方も多いと思いますが、

前回はそのー、食い倒れツアーだったからか、行かなかったんですよね。

 

だから日本で、

台湾行ったことあるよーって話になって、

 

九份も行ったー?って聞かれて、

ううん、行かなかったー。

えー、もったいないー!

なんて会話になった時、

 

いいのいいの。その代わり、ローカルフードいっぱい食べられたからー。

なんて、意地はってましたが、

 

実は、すっっっごく憧れてました。九份。

 

とりあえず、ここは”千と千尋の神隠し”の油屋のモデルとなった場所と言われていて、

しかし後々、ジブリはきっぱりとそれを否定したらしくて、

。。。そんな場所です。

 

と、とにかく。

そんなのどっちでもいいくらい、綺麗です。ほら!!



ベトナムのホイアンしかり、夜が綺麗な町って素敵ですよね。

この地点は、だいたい3分の1くらい、階段を登ったところ。

 

しかしねぇ。。。

 

ここは、日本なんですか?!って思うくらい、

周りは、ほとんど日本人観光客ばっかりです。

 

そんでもって、カップル多し!!

 

。。。夜が綺麗な町でデートなんていいっすなぁ。。。

 

とっ、

とりあえず、階段の一番上まで登ってみましょう!

 

ってことで、ぜいぜい言いながら登りきると、お寺がありました。

 

おっ、ハスキー発見!!(右中央)

「おーい!!こっち向いてよー」

って声かけて、カメラ構えてみたら。。。


つーん!!って。

 

このこのぉ!!ツンデレめぇ!!(´▽`) 私にデレてくれたことは一度たりともない

 

いや、しかし。

私ってどこの国に行っても、一人旅の寂しさを動物に話しかけて癒してもらおうっていうことしてますね。。。

 

い、、、いいんだ。

動物大好きだしっっ。

 

しかし、平渓線の下町とかでも見かけたけど、

台湾では、この階段の途中に番犬っていうのが結構メジャーなんですかね。

確かに、番犬という役割分担にするには、賢いかもしれないけれども。

そうなんだけど。。。もやもや

 

階段を登りきると、ほとんど普通の住宅街になります。

上の方も、また繁華街とはまた違って、いい感じの景色が観られます。

ここは、風もとっても気持ち良くて、

しばし、ひとりっきりで物思いに耽ることに。

 

自分の日本で待っているこれからの一大事とか、

ふいに、この景色に、もうすぐスイス旅行に行く友人の事を思い出して、

私も次の旅は、ヨーロッパだな!!と想いを馳せていました。

 

旅中の、こんな風にふと一息つく時間って好きです。

若干、ヨーロッパとかの街並みに見えない事もない?

 

とにかく!

ここは、台湾です。

台湾タイムを楽しみましょう!

 

ってことで、再び階段を降りて九份の繁華街へ行ってみましょう。


かなり迷路みたいに、道沿いにずらーっと食べ物屋さんとかお土産屋さんとかが並んでいます。

この少し弱い灯りの感じが、温泉街みたいでいいですね。

 

あ、愛媛の道後温泉街で流れてた、ちょっと官能的な音楽なんかぴったりくるかも。

 

しかし。

 

雨はしんどいし、あっちでもこっちでも日本語飛び交っているし。。。

 

それを避けるように、ちょっと人がいない道にひょいっと入ってお店に入ってみました。

すると、いきなりおじちゃんが近寄ってきて、

私に向かってオカリナを演奏し始めました。

 

オカリナ。。。

欲しかったんだー!!

 

まぁ、ジブリは全否定したにせよ、九份的にはつなげておきたいのでしょう。

いたるところで、ジブリの音楽が流れています。

それに更に同乗して、台湾のメジャー楽器オカリナも売っています。(たぶんトトロつながり)

私、楽器好きなんですよ。

こう見えて、いくつか楽器演奏できます!!

 

しかし、ブルースハープもだけど、オカリナも音域とかによって、たくさん種類があるんですね。

やっぱりいい音のは高い!!

でも、この偶然の出会いは、買えという導きなんだと信じて、

 お店のおじちゃんに色々教えてもらって購入!!

 

ちなみに、TNGというこのオカリナのメーカーは台湾ではメジャーなんだそうです。

ケースとか説明書とかも入れてくれました。

中国語で書かれてるんで、正直説明書読めないけど。笑

 

まぁ、楽譜も入れてくれたんで、

譜面があればどうにかなるでしょう!!

 

ちなみに、このおじちゃんのお店です。イモトもイッテQで来たらしいですよ!

 

さあ、偶然欲しかった物にも遭遇して手に入れられたし大満足。

すっかりとばりが落ち切った町は、更に綺麗です。

 

もう一回、繁華街をはずれて、夜景なんか撮っちゃったりして、

 まだあとひとつ、今日は行っておきたい場所があるんです。

 

って、ことで九份またね!!

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロブログ「新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

1+

<sponsored link>







-旅日記, 台湾, 九份, 台北

執筆者:


  1. はみんぐばーど より:

    はじめまして。
    サヨ@女一人旅 さんへ
    初めてお邪魔させて頂きました
    旅、良いですね~
    そしてアップされているお写真
    確かにあの映画の『油屋』みたいですね‼
    関係性はおいといて
    私も行ってみたくなりました➰(*≧∀≦*)

  2. いなばの雪うさぎ より:

    今年、友人と、九份に行くつもりでしたが、行けず…絶対に何時かは行くよ。遠くない日に。
    沢山、写真見れて良かったです。ありがとうございました。(^.^)

  3. shadow)^o^( より:

    …どこか懐かしい、でも 異国情緒が あちこちに漂い~ で…! オカリナ~ (吹けないけど、気になる) ♪ ポポ、ポ-ポ-ポポ♪ え?! なんか違います? 不思議に温かい灯りが またいいですね

  4. かみぞー より:

    ☆ !? ☆
    九份で雨が降っていない…
    僕タン、2回行きましたが、2回とも豪雨でしたよぉ。
    屋久島並に雨が多い所らしいです。
    良いですねぇ、傘の要らない観光…羨ましい☆

    セブンイレブンの所からメインストリートに
    入りますが、道の両サイドに食べ物系のお店もあったり、
    九份は飽きないですねぇ♪

    十分で天燈上げもしましたぁ。
    『一攫千金』などと願い事を書きましたが、
    未だ願い事は叶っておりませんです、はい。

comment

PREV
瑞芳駅から九份への行き方
NEXT
士林夜市で小さな再会

関連記事

インドに到着!疑心暗鬼とわくわく感が止まらない

トランジットのマレーシアであっという間に荷物検査、 そして搭乗開始となりました。 やっぱり二人旅だとこういう待ち時間ってあっという間ですね。   インド人がかなり増えてきました。 色とりどり…

続きを読む

オシフィエンチム アウシュヴィッツ強制収容所3 死の壁

また、別のバロックでは、別の展示がされていました。   収容所であるからには、役割などもありました。 まずは、この建物自体、収容者が造ったものです。 ここは、この収容所の中でもまた有名な”死…

続きを読む

この辺で、今のアルゼンチン事情に気付くべきだったのかも

素敵すぎるアルゼンチンの彼女に助けてもらい、 無事、次の目的地までの片道切符も手に入れたので、 次にすることと言えば、 思いも寄らず、滞在しなければいけなくなってしまった サルタでの宿探し。 ゴ「まさ…

続きを読む

やっぱりポーランド、なんか暗いって

ドミトリーには、寝る時まで誰も来ず、一人だと思ってたけど、夜中爆睡してたら誰か来た。   でも、眠すぎて起きられず。 で、朝方部屋に鳴り響くヘビメタの歌で目が覚めました。   同室の人の目覚…

続きを読む

罪を洗い流してくれる沼

岡村さんのトゥクトゥクは、更に走り、 また新しい遺跡に到着しました。   なんかお祭りみたいな音楽が流れていて、 ※音楽の正体は、地雷で足などを失った方達が楽器を演奏しているのです。  アン…

続きを読む

チェコの田舎を散歩する

プチパニックに陥りながらもクトナー・ホラ、ムニュスト駅に到着すると、 想像をはるかに超えて誰もいない田舎町が広がっていました。   駅前ですら、こんな感じ。 これ、観光地と言っていいのか?っ…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link