旅日記 出発

出発前夜の大ゲンカ・後編

投稿日:2017-05-07 更新日:

まるでハリケーンボンビーのように、家の中を荒らしまくりながら準備をするゴロー丸の被害にブチ切れながらも、

しばらく留守にするには、やることもまだあり、

イラッとした時は、いったん落ち着けと、昔知り合った人に助言をもらって以来、

なるべくそうしようとしている私は、それに取り掛かることにしました。





 

そもそも、ハネムーン前夜と言えば、

 

楽しみだね♡

 

とか、

 

ドキドキしすぎて眠れな~い♡

 

とか。

 

 

そんなあまーいあまーい感情に、包まれてワクワクしてそうなものなのに、

その時、私がやっていたことと言えば、

ドリンクのラベルのバーコードを切り取って、キャンペーンの応募用紙に貼りつけるという、 

まさに私なんでこんな時に、なにしてんの状態のことをしてました。

 

ってのも、締め切りが月末なので、もう日本にいないってのと、

そもそもこれもゴロー丸が、張り切って俺がやるからと言ってたもの。

お分かりの通り、結局やらずに今日を迎えました。

 

さっき、ゴロー丸の落とした落下物の当たりどころがまだ痛み、イライラしながらも、

落ち着くために、やり始めたのですが、涼しい顔して、家の中破壊を続けているゴロー丸にだんだん怒りがマグマのごとく湧いてきて、

 

「あのさあ!!ちょっとは手伝ってよ!!」

「なんでだよ。まだパッキング終わらないよ。」

「だから言ったじゃん!一週間前から始めなよって!」

「”だから、だから”言わないでよ!しょうがないじゃん。できなかったんだから。イライラさせんなよ。」

 

 

ぴっきーーーーーーんんん

誰がイライラじゃあ!?こっちのセリフじゃ!!ボケ!!

 

 

わたくしめ、この一言で再び火が付き、ブチ切れ再開。

 

こいつはいつもそうだった。旅行前にはいっつもこういうやりとりで、大喧嘩してきたのだ。

この機会にばらしてやると、この人は涼しい顔して、ジャニーズ好きな私をバカにしている。

でも、かなり前に、ゴロー丸が日光行きたいと言ったので、計画を立て行った時の話、当時バスガイドをしていた私は、あの辺の山の過酷さを十分にわかっており、

前日早めに寝ろと助言したにも関わらず、寝ないでAKBのDVDを観て朝を迎えるという愚行をし、

まんまと、いろは坂で睡眠不足で気分が悪くなり、もはや何しにここに来た状態になったのです。

 

俺は、アイドルには興味がない真面目な男でーす!って顔してな!

 

 

もう一度言います。

私は、きっちりした性格ではありません。

でも、こんな鈍間でもありません。

 

ブチ切れた私は、ゴロー丸の準備して並べたものを蹴り飛ばし、

さっさと寝ることにしました。

 

しかもこの期に及んで、ゴロー丸が、枚数あるからと言い切ったバーコードは、まんまと2枚足りませんでした。

 

未だかつて、ハネムーン前夜に、

キャンペーン応募のバーコードの切り貼りを、どっちがやるかで大喧嘩したカップルがいただろうか。

アホ過ぎる!!

こんな大喧嘩で始まった南米旅、どうなるんでしょうね。。。

 

前回の旅の続きは、この空から。

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

<sponsored link>







-旅日記, 出発

執筆者:


  1. かみぞー より:

    ☆ まぁまぁ ☆
    そのうち”ゴロー丸”さんのルーティーンの話題が
    出てくるとして、日光などにも旅行に出掛けて
    いらっしゃったんですねぇ。
    いやいや、文面から察するに、
    何度も旅行をされていたとは…
    そんな歴史を積み重ねてらしたんですねぇ♪

    あっ、サヨ様はバスガイドをなさってらいたんでしたっけ!?いやいや、萌えぇ~でありますなぁ。
    (///∇//)

  2. Goemon より:

    何だか昔流行った「成田離婚」を思い出し
    ました。こんな時にこそ、本質が見えて?
    ってことかなーと。( ̄◇ ̄;)
    逆に、こんな事にならずに、あとで笑える
    パターンになると良いですね!
    楽しんで来てください♡

  3. shadow)^o^( より:

    もぅ…空の上ですね…あ?目的地に到着?!でしょうか。少し読んではクスッと笑い、イヤハヤ読み進める度にクスクス笑いがとまりませ~ん!(^^) ハッ!いかん笑ってはいかん! 今回の旅が思い出いっぱいの素晴らしく”スリリングな”…ものになることを祈っています ???

  4. レインボー より:

    ダメですよダメですよ。
    仲良くなさってくださいよ。
    割れ鍋に綴じ蓋なんですから。
    夫婦ってのは。
    はい。
    楽しく楽しく。

comment

関連記事

嗇色園黃大仙廟でお参りをしてみよう

3大宗教が1つに集まり、すべての人の願いを聴き入れるという大らかな寺院がありました。
嗇色園黄大仙廟は、本殿以外にもあらゆるところに見所があり、見ごたえ充分。晴れた空が良く似合うお寺です。

その後のこと。。。

呉さんと言い合った後、 まだ泣いている呉さんを残して、 私はひとり、部屋を出ることにしました。   「私は行くね。ゆきさんと一緒にバンコクに戻ることに決めたから。 チケット探しに行くから。」…

続きを読む

クラクフの安くておいしくて大盛りのレストラン

クラクフに戻ってきたら、行っておきたい場所がありました。 昨日、大好きな宿のオーナーから凄くいいよとおススメされたレストランに行くこと! せっかくのご厚意、ちゃんと実現させてから帰国したい。 &nbs…

続きを読む

ベトナムの真ん中でキミと再会

朝、フロントから聴こえる日本語で目を覚ましました。   どうやら、ホイアン初日のしょっぱな、ここまで連れてきてくれたおじちゃん達がチェックアウトしている様子。 タイミングが合わなくて、一度も…

続きを読む

さよならクスコ

宿に戻って、荷物を引き取り、ついにお世話になった宿を去ります。   カサデルインカは、凄く感じのいい宿でした。 でも、いつもフレンドリーに接してくれた女の子は、 あいにく居なくて残念。 &n…

続きを読む

昼の華西街観光夜市と剥皮寮、あと漢方なんかも売ってるよ

せっかくなので、龍山寺の街をふらふら散策してみましょう!   こんな感じで、龍山寺を離れたら、とっても静かなエリアな感じです。   観光客もほとんど歩いていませんでした。 というの…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link