旅日記 ラオス ルアンパバーン

旅、初のダウンまでのカウントダウン

投稿日:2014-03-27 更新日:

昨日は、また夢の中で大号泣していました。

今、日本がとっても恋しい。

こうやって一人でたくさん考える時間があると、色んなことを考えます。

 





人間関係のわずらわしさもたくさんあるけど、

普通に朝起きて、仕事へ行って、

残業がないときは、すぐにマンションへ帰って、

はるこがお帰りって待っていってくれて。

 

テレビとか、ネットとか本とか見ながら、はること夜を過ごす。

一人と一匹で、ずっとふたりっきりだったけど、なんてあったかい毎日だったんだろう。

当たり前の生活って、凄くありがたいことだったんだなと気付きました。

 

なんだか、昨日いっぱい歩き回ったので、体がとてつもなくだるいです。(´д`lll)

今日は、めいっぱい宿で休むことにしよう。

 

なので、友達に写真とか、中間報告とかメールをします。

初めてはるこのこと、伝えた友達もいて、書いているうちに涙がぽろぽろ。。。

ペットロスの旅は続きます。

 

めそめそしているうちに、いつの間にか寝ちゃって、

起きると、朝以上に体がだるい!!

 

やばいな。。(・・;)

 

でも、何か食べに行きたい。

ついでに、絶景であろう夕日も見たい。

とにかく、出かけよう。

 

支度をして、外へ出たものの、体が言うことをきかない。

で、かばんの中の水ですら鉛のように重い。

 

歩いてすぐ、川沿いのコンクリートに座り込んで休憩。

あー、やばいなー。もう夕日なんか、待ってる場合じゃないな。。。

しかも、もう夕方なのに、めちゃくちゃ暑いんですよ。

もう、私の歩き方はまるでゾンビみたいだったと思います。

 

夕方という微妙な時間だし、やっと入れそうなレストラン見つけても、

満員であったり、旧正月の影響もあって、中国人がどこに行っても溢れています。

 

あーどうしよう。

屋台のサンドイッチ、は、今日は食べたくないし、

もう食べないでいっかなー。

とりあえず、水だけ買って帰るか。

 

と、思い始めた頃、露店のクレープ屋さんに遭遇!

そうだ!甘いもの食べたい!!

 

チョコバナナクレープ 10,000kip=130円くらい


もう、弱った体でやっと食べられたこのクレープの味、一生忘れません!(`・ω・´)ゞ

 

食べたら気持ちも、ちょっとだけ元気になって、

露店の前にあったお店で、手作りヨーグルトとチョコチップクッキーと水を買って宿へ帰りました。

 

今日もお兄さんとワンちゃんは仲良し。

ワンちゃんは私にもとってもなつっこく寄ってきます。

思えば、はるこがいなくなって、あえて犬に触ることを避けてきたけど、

あれから初めて触りました。

 

いいなぁ。

いっぱい長生きして、大好きなお兄さんと一緒にいるんだよ。

 

部屋に戻り、めちゃめちゃ冷えたおいしそうなヨーグルトを食べようとして、

不注意で床にこぼしました。。。(  ゚ ▽ ゚ 😉

 

まじ、最悪。。。

そんな、なんだかなー、っていう一日でした。

 

でも、残ったヨーグルト、激ウマだった。

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

1+

<sponsored link>







-旅日記, ラオス, ルアンパバーン

執筆者:


  1. shadow)^o^( より:

    大丈夫ですか?!
    こんにちは。。疲れかな…風邪かな… 自分も本調子ではないけれど、熱は37度まで下がったので(>_<)今日も仕事行ってきます。。。早く体調が戻る事を祈って。。 (でゎ 又)

comment

PREV
ルアンパバーンのナイトマーケットに行こう!
NEXT
ルアンパバーン名物 托鉢に感動!

関連記事

留学先で初の日本人の友達

ニュージーランド留学の頃の記事を古いブログから移行します。 *日付は留学時のものではありません* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   いつもは、朝が来て…

続きを読む

白と青だけのウユニ塩湖の世界とコルチャニ村

列車の墓場を出て、また走り、気が付けば、窓の外は、一面の白世界。 白と青しかないような世界に居ました。 もうここが、雪景色の中にいるのか、真っ白な砂浜にいるのか、いったいどこにいるのか、 時間すらここ…

続きを読む

メコン川からラオスの村を見つめて

トラックに乗せられ、ちょっと走って、まずはスローボードのチケット売り場に到着。 でも、ツアーに組み込まれているので、ここでは手続きだけです。   ボードに名前、国、パスポートNoやらを書かさ…

続きを読む

なんか日本人が関係してるっぽいレストランと、強敵BINとの出会い

予定より、アユタヤへ早く着いたので、まだ外も明るい。   あ、お部屋の中の様子をお見せしますね! シンプルだけど、とっても広いのです。シャワールームとトイレも部屋内に完備されています。これ、…

続きを読む

ラパスの人間くさい日常が溢れる市場を歩く

天まで続いてるんじゃないかと滅入るくらいの階段を登って、 息を切らしながら、辿り着いたサンデーマーケット、地元民のロドリゲス市場の景色は、 思わず、立ち止まってしまうくらいの地元の風景すぎて素敵でした…

続きを読む

シェムリアップのキリングフィールド

途中、コンビニに立ち寄って、 すっかり長旅でボロボロになってしまった私の服を、つるさんにつっこまれつつ、 おかさんの人生楽しみ過ぎている話を聞きつつ、 青春してるっぽい感じで、自転車二人乗りで向かいま…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link