旅日記 タイ パーイ

もうすぐ終わりなんだなと実感

投稿日:2014-07-16 更新日:

ランチは、パーイに来てからすっかり行きつけとなったお店へ。

 

 

今日は、タイミルクティー

これ、結構甘めではあるんだけど、チャイみたいな味でとってもおいしいんです!!

チェンマイで、とある事情から、インスタントの粉タイプのミルクティーをもらったのですが、

途中で、これが激ウマであることに気付き、

もっと買ってくれば良かったと後悔するくらい。

 

 

そして、タイ北部の名物料理、おなじみのカオソーイ

ここのチキンカオソーイもとってもおいしかったです。

 

で、今日はこの後は、早起きして山歩きしたっていう健康的な感じも相まって、

たべまくりの一日でした。

 

 

帰り道、宿の近くにある小さなシェイク屋さんで、買って帰ります。

こんな感じのとっても可愛いシェイク屋さん。

ここで買ったココナッツシェイクがまたまた大当たり!!

これが激ウマでした!!

 

ココナッツシェイク 25B=75円くらい

そして、今日も暗くなったらナイトマーケットへ。

 

今日も食べます。ロッティー。

今日はヌテラのバナナロッティー。

ちょっと見た目がよろしくなかったので、写真は載せませんが、

味は最高!!

最近は、ヨーカドーなんかでも買えちゃうヌテラのチョコクリームですが、

やっぱりめちゃめちゃおいしいと思います。

 

でもって、今日はこんな屋台を発見!!

ピザとポテトフライの屋台。

このポテト、でかくないですか!?

写真にすると、遠近法でそう見えるのかと思いきや、本当に大きいんです。

 

東南アジアを旅してると、頻繁にファストフードも食べないので、

ポテトやジャンクフードが、時々すっごく恋しくなります。

これ、見つけた時は感激しました!

注文すると、お姉さんが、目の前で油であげてくれました。

 

 

で、いつものお店でパッタイを買って帰ります。

パーイにだって、何日もいるわけじゃないけど、

毎日通ってるとおのずと常連になれて、

もう、にこにこして顔出しただけで、お店のおじさんが、

はいよーってな感じで、ちょちょいと用意してくれます。

 

パーイの居心地のよさって、この感じもあるんだと思います。

今日の夜ごはんも豪華~。(´∀`)

カンボジアで食べられなくて、どんどん痩せて行ったのに、

タイに来てあっという間に、取り戻してる感じする! ラオス → ベトナムの体事情再び!

 

そして、今日は、この旅の間中、弱音を吐いては励ましてもらった、

日本にいる友人達に、この旅最後のメールと写真を送りました。

 

ほんとは、旅に出る前、最後に会った時、インドで合流しようって言ってた人もいたのに、

私の色んな事情からインドには行かず、合流もなくなり、

がっかりさせてしまったけど、

日本からいつも頑張れって言ってもらえてほんとに励まされた。

 

私の送ったメールやLineのメッセージ一本一本に、

いつもいつも返事をくれて、

旅の間、体調が辛い時、精神的に辛い時、その言葉に支えられて来ました。

 

”旅先からの最後のメールです。”

 

自分で打ちながら、終わりに近づいているんだなと実感して寂しくもなりました。

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

 

0

<sponsored link>







-旅日記, タイ, パーイ

執筆者:


  1. まだむ。 より:

    読ませて頂いているこちらも
    『終わっちゃうのか・・・』
    とちょっと寂しい気持ちです。

    でも
    あれほど体調が悪かった以前と比べ、
    美味しいものを美味しく食べているのを読んでいて
    ニコニコになりました。( ´艸`)

  2. kazu より:

    そっか。。
    もうすぐ終わりなのかぁ・・・。
    もっと続けて欲しいと思う俺は変かなぁ・・・
    毎日楽しみに読んでるからだね

  3. ろっしぱぱ より:

    で…

    次の新しい旅に出る準備も
    いつだって出来てるんでしょ?(笑)
    まだまだ…期待してますよ!

  4. かつ より:

    終わらないで…>_<…

    始まりは終わり、終わりは始まり☺︎☺︎☺︎

    帰る場所があるあら、
    僕らは旅にでる!

    と思ったとか、思わなかったとか。。(笑

    あ、Lineダメなんだね

  5. かつ より:

    書き忘れたけど、
    そのミルクティー的なの、

    チャイエン❗️って呼ばれてる
    飲み物じゃなかった?

    プーケットでタイ人の方に教えてもらって飲んだ、美味いやーつーにクリソツ(笑)
    ( ´ ▽ ` )ノ

comment

PREV
どせいさんの町パーイ
NEXT
こうして思い出の町に変わるのです。

関連記事

行くぜ!南米!!

旅先で出会ったバックパッカーと語り合う時、 必ず出てくるのは、 「今迄、どこの国に行った?」 から始まり、 「この旅が終わったら、次はどこへ行きたい?行ってみたい国は?」 そう。 行ってみたい国。 &…

続きを読む

タージマハルで・・・うっかりしてた話

アーグラーの朝、おはようー! 隣りでまだ寝ている友達を起こさないように、そっと外に出てみる。 朝日は見えないけど、この旅先での朝の時間がとっても好きです。   ふと、1階に目をやると、同じよ…

続きを読む

カンチャナブリーのクウェー川鉄橋は歩いて渡るのがおすすめ

カンチャナブリー一番の観光場所のクウェー川鉄橋を歩いて渡ってみました。
この場所の持つ悲しい歴史と現在の笑顔溢れる光景、そんな場所を紹介します。

プノンペンの夕陽を一緒に見に行こう!!

今日は移動の日なので、ゆっくり目の朝です。   が、昨夜は、夜のブチ切れ事件で、なんかムカムカして寝付けませんでした。 目が覚めると9:30でした。 いつものように呉さんはもう先に起きて支度…

続きを読む

九龍城砦の亡霊に

かつて巨大スラムと言われた九龍寨城の跡地、九龍寨城公園に来ました。今はなき九龍寨城の面影はあるのでしょうか。
広い公園内を、かつての姿を探して歩き回りました。

オシフィエンチム アウシュヴィッツ強制収容所3 死の壁

また、別のバロックでは、別の展示がされていました。   収容所であるからには、役割などもありました。 まずは、この建物自体、収容者が造ったものです。 ここは、この収容所の中でもまた有名な”死…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link