旅日記 タイ パーイ

こうして思い出の町に変わるのです。

投稿日:2014-07-17 更新日:

パーイでマル一日過ごす、最後の一日です。

 

パーイはほんとに時間が止まっているかのようにゆったりのんびり。

本当に癒されました。

東京で、「時間がない」がくちぐせになった毎日で、何かを失くしたみたいで、

こういう町で、ゆっくりするという事は、

本当に傷口があるなら、ふさがっていくようでした。

 

もちろん、今まで行った色々な町でもたくさん癒されたし。

でも、旅の最後に行く”新しい”として、パーイを選んで大正解でした。

 

 

あとは。。。

 

結構、旅って泊まる場所にも左右されることもあるんだと思います。

高い宿なんか、私だけの旅には必要ないけれど、

TAYAI’S Guest Houseの、可愛く飾り付けられた、綺麗なコテージは凄く癒されました。

 

こんな時間って、ほんっとうにかけがえのないものなんだけど、

パーイの”いつもの時間”は、優しくて、

チェンマイから近い町だけれど、騙されるようなこともなかった。

 

パーイを語ると、ほんときりがない。

私史上、いつかまた来たい町にランクインです!

 

今回は行きませんでしたが、郊外にはまだまだ観光スポットなんかもあるようです。

 

今日は、宿の近くにある、なんとなく気になってたお店でランチです。

中は、こんな感じでおしゃれです。

まぁ、パーイはどこへ行ってもおしゃれですが。

 

そうそう。

パーイは、「Pai in Love」という映画の舞台になって、

それから可愛い町としてタイ人に人気が出たそうですよ。

書いたっけな???

 

しばらくすると、地元の人達のビリヤードが始まりました。

 

今日のランチはこれ!

ライムジュース


 

ガパオライス


タイだけじゃなくて、東南アジアは辛めの味付けなので、

お店の人は、「辛くないのにしようか?」って気を使って聞いてくれるんだけど、

私辛いの好きなんですよ。

 

でも、いつも来る料理って結局辛くないんですよね。

作っている人は違う人だから、そこでも気を使われてるんだろうけど、

タイって辛くないと、今度は甘いんですよね。(;´ω`)

 

正直、辛い方が断然いいっす。

※後で教えてもらったのですが、辛いの大丈夫だからって答えるより、

ワンスパイス、スリースパイスなどと答えた方が通じるそうです。1辛2辛、的な。

 

お店で流れているジャズ風の”I don’t want to miss a thing” by Aerosmith

も、とってもいい感じ!

 

さて。

暑いけれど、今日はディマーケットへGoです!

 

遠いなぁ。。。。

あの山の彼方に見えるのは、昨日行ったWat Mae Yenです。


あんなとこまで歩けたなんて!

なんか、びっくりだな。

やっぱ、朝早く行動しないと、あっという間に暑くなるな。

 

ディマーケット、遠いなぁ。。。(´・ω・`)

 

あ、なんかいい感じの景色。

 

おっ。

竹で色々作っている工場ですかね。

うちのいとこも竹竿職人なんで、連れてきてあげたいなぁ~。

知らない編み方や削り方なんかあるんだろうなぁ。

 

。。。。

 

って、

それより

 

ディーマーケットどこ!!??(´・ω・`)

 

気付けば結構、町中、宿からは歩いたんだけど。

一向に辿り着かないんだけど。

むしろ、店とかすらなくなってきて、不安でしかないんだけど。。。

 

 

結局、行くのやめました。(笑) 

って、笑いじゃないですね。だらけすぎ。

旅の後半に来て、初心の行動力失くし過ぎてます。

 

あ、そうそう。

すでにお分かりかと思いますが。。。

 

メーホンソーン、行く気満々だったのに、

ツアーでも結局行きませんでした!!

 

あのですね。

パーイからすっごく近いのに、ミニバスで行けばそんなにかからないのに、

ツアーになるとすっごい高いんですよ!

800Bとか。

 

で、首長族の村に入るには、別途入場料がとられたり、

もう観光場所らしいんですね。

なんか、わざわざ無理に行くなら、パーイに居た方が思い出増えそうだし。

 

とかなんとか、自己欺瞞してやめました。

行けばすっごい綺麗なとこだとは思うけど。

なんか、パーイを最後の新しい町にしたい気持ちもあって。

 

行きたい町は、ひとつくらい残しておくのもいいかも、いつかまた来た時の為に。

 ← 超言い訳

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

 

<sponsored link>







-旅日記, タイ, パーイ

執筆者:


  1. looseleaf-tarao より:

    素敵なパーイ・・・

    癒される町っていいですね・・・

    ブログを見ていて・・・

    オイラも癒されます・・・

    ありがとう・・・

  2. m-fleck より:

    彼方に見えるWat Mae Yen。
    写真を見ていると なんだか とってもドキドキしますよ。

    レストランのトタンの屋根まで 不思議と可愛く見えますね。
    そして椅子やテーブルが
    「アジアでは お決まりのプラスチック製」
    じゃない!!
    暑い中でのライムジュース。
    辛いガパオとライムジュース(≧▽≦)
    やーーー美味しいだろうなー♪

    しかも ここでジャズ風ミュージック!?
    もぅ 完ペキっっっо(ж>▽<)y ☆

comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
もうすぐ終わりなんだなと実感
NEXT
パーイからチェンマイへのバス予約をした

関連記事

新しい町がまた違うインドの顔を見せるよ

あっつくて、電車の音もインド人もうるさくて、 だけど、最高に旅している感満載の列車に揺られて、 インドを旅しています。 旅は、過酷であるほど、旅って感じがしますね。   ちなみに、車内はこん…

続きを読む

クスコでのディナーで出会いと別れを考える

マチュピチュへのルートを無事確保した後は、のんびり。 と言っても、もう夕方なので、軽くアルマス広場の付近をうろちょろしました。     クスコのシンボル、両側に教会を構えた、大きな…

続きを読む

どせいさんの町パーイ

引き続き、今日はまだまだ散策しましょうかね! どせいさんの町 、パーイを! 特に、こんな郊外を歩いてると、 ほんとにどせいさんが、「ぷーぷー」とか言って出てくるんじゃないだろうか なーんて、思っちゃい…

続きを読む

インド二人旅をするということ

ついに行くのです。 2年前の東南アジア旅の時には、ごたごたしていて行けなかったインド。 今、出発前夜の気持ちを綴っております。     あの時は、「今回は呼ばれなかったということで…

続きを読む

ただいま。おかえり。

私がチェンマイで過ごす最後の夜なので、今日もみんなでごはんに行こうということになり、しゅうさんを筆頭に、何度もお世話になった、宿のそばの屋台料理店へ行きます。 今日のごはんはこれ。 いつもおいしいごは…

続きを読む

シリラートの死体博物館に行く

で、向かうはシリラート法医学博物館と解剖博物館です。 スイマセン、悪趣味ですね。   ここは、本物の人間の体がホルマリン漬けにして、標本として並んでいるのです。 まだ、そんなに海外に興味がな…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link