旅日記 タイ チェンマイ

タイのスーパーを歩く。そしてラオスの足音が聴こえる

投稿日:2014-02-25 更新日:

再び宿に戻り、私は次の目的地、ラオスへのルートを探るために

近所にあるツアー会社へ行きました。





だいぶ、前半タイで回ろうと思っていた場所を端折っていますが、

この時は、ほんっとうにソンテオの一件ですっかり嫌になっちゃって、早くラオスへ行きたかったんです。

 

で、Slowhouseには、過去に泊まった人達が書いて行ったノートがあって、色んな情報なども、書き記してくれてあったりするので、ありがたいのです。

で、そのノートの情報に従って、歩いて5分くらいのところにある

ランベル旅行社にやってきました。

ここも日本語が通じるので、間違いなく聞けてナイスです。

 

とりあえずラオス、ルアンパバーンへの行き方は、3通りあって、

 

1・価格が一番安く、到着も一番早いけど、全部バスで移動

2・スローボードで2泊3日かけて、ゆっくりメコン川を下って移動

3・スピードボードでてっとり早く移動、値段は一番高い

 

そっかぁ。悩むなぁ。。。

 

それぞれ過酷さが違ってくるようです。

 

移動したい日にちには、まだ空きがたくさんあるということだったので、

とりあえず、いったん考えますと店を出ます。

 

でも、なんかラオスが近づいたぞ!とテンションが上がります。(>▽<)

ラオスは、この旅で楽しみにしていた国のひとつなんで。

 

まだ、夕方だったので、再びガートスワンケーオに行くことにしました。

 

そうそう。

海外に行ったらみんな大好きなのが、スーパーマーケットの散策ですよね。

で、ここのスーパー、こんな感じです。

果物がとにかく綺麗で、おいしそう。

りんごだけでも、こんなに色んな種類が!


しかも、安いですねぇ。。。(´▽`)

 

そして、やっぱりありました。

なぜか日本語が表示されてるジュース。

買いませんでしたが。。。

ツアーとかで来てたら、真っ先に買ってみる派。

 

そして、この日のディナーは、Yさん、アート、そしてもう一人、

Slowhouseに出入りしているタイ人の男の子、私の4人で、近くにある食堂に、食べに行きました。

ここ、チェンマイ滞在中、みんなと何度か行ったんですが、

量が大盛りで、おいしくて安い!

 

で、みんなでシェアしてごはんを食べます。

シェアごはんって、色んな種類を食べられて楽しい!

一人旅長いと、夕飯も適当になっていくし、色んなもの食べられないですからね。

すごくいいもんです。

 

そういえば、この日はチェンマイで選挙だったんですよ。

例のあの選挙ですね。

バンコクでは凄くなっていましたが、チェンマイは穏やかでした。

タイの投票率は凄いらしいですからね。

 

で、選挙の前日と当日はお酒禁止なんだそうです。

それは、観光客もしかりで、二日酔いでタイ人が投票できないことを阻止するためとか。

なので、お店では本当は売っちゃいけないらしいんだけど、観光客には、隠しながら飲んで、と言っていました。

 

で、コンビニなどのお酒の冷蔵庫にも、チェーンを巻かれたりするらしいです。

売ることができないように。

 

凄い徹底ぶりだなぁ。。。

 

そういう話が、聞けたのも、タイ人の男の子達がいるからですね。

楽しいです!

 

まぁ、とにかく残りのチェンマイを楽しもう。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

0

<sponsored link>







-旅日記, タイ, チェンマイ

執筆者:


comment

PREV
森の中に佇む寺院 ワット・ウモーン
NEXT
チェンマイの有名料理カオソーイ

関連記事

オークランドミュージアムに行く

オークランドミュージアムは、ニュージーランドの歴史が詰まっているとても大きな博物館。しかも、一応、5ドル程度の寄付金の奨励がされているものの、入場料は無料!!NZでは、観光名所であるにもかかわらず、無料の場所が結構あるのです。

チェンマイの有名料理カオソーイ

月曜日です。 仕事をしていた時は、憂鬱で仕方なかった月曜日。 私は、ブルーマンデー症候群がひどくて、日曜日の夜はなかなか眠れなかったんです。 それでも、はるこがいてくれたこと。 今となっては、それだけ…

続きを読む

なんか日本人が関係してるっぽいレストランと、強敵BINとの出会い

予定より、アユタヤへ早く着いたので、まだ外も明るい。   あ、お部屋の中の様子をお見せしますね! シンプルだけど、とっても広いのです。シャワールームとトイレも部屋内に完備されています。これ、…

続きを読む

東門市場と龍山寺で台湾の日常を感じる

ルンルン気分で、中正記念堂を後にしました。 もう、ここまで来たら、東門市場も歩いてすぐなので、行ってみましょうかねぇ。 沖縄饅頭だって~。へぇ~。 もはや、4年前の足跡を辿ってみる旅になっておりますが…

続きを読む

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット

再び中心地へ戻ってきました。 しばし、ふらふらしよう。 あ!市場があるので、行ってみましょう!! カラフル~なお菓子や麺が売られていました。 もし、タイに住んだりしたら、色々試してみたいものがたくさん…

続きを読む

バラナシのインド人と最後まで喧嘩して、さらばインド

バラナシ初日、宿に向かうリクシャーマンに危ない宿だと大嘘つかれたけれど、 宿はとても快適で、宿の人にはお世話になりました。   バス停に向かう時間まで少し待機させてもらっていたら、 宿のオー…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link