旅日記 ベトナム フエ

フエ王宮外周とおばあちゃんのバインミー

投稿日:2014-04-25 更新日:

さて。

シクロのおっさんに大嘘をつかれて気分最悪になった私は、

王宮に入りませんでした。





ただ、だからと言ってそのまま何も見ずに帰るほど、

旅人魂がちっちゃい女でもないんで、

お金払わずに元とってやる!!゛(`ヘ´#)

をモットーに、外周を回ってきましたので、その写真をお楽しみください。(笑)

 

まずは、外から見たトゥオントゥ門

 

門の中へ入ると、大砲なんかも置かれています。

 

で、中から見た門。綺麗ですね~。

 

ベトナムの国旗をかざす、大きなフラッグタワー

 

そして、入らなかった王宮への入口。

残念ながら、工事していました。

なんか、工事率多いな、この旅。

 

お堀と王宮。

大事な場所はいつだって、水に守られていますね。

 

そして、戦争に使われた戦闘機や戦車などを飾ってあるエリアもあります。

って、感じで王宮の中に行かなくても、これで十分だって感じでした。

冷静に考えてみたら、そんなわけ…って感じだけど、それくらいもう怒りが勝ってしまっていました。

願わくは、あんなことが起こらなければ、平和に観光してたんですけどね。。。。

 

もういいや。

さっさと帰ろう。

 

でも、その前に、川沿いにあるコープっていう大きめのショッピングモールで、

そろそろ切れそうなシャンプーを買って帰ることにしました。

 

しかし、シャンプー選び、苦戦!

ベトナム語の表示ばかりで、よくわからず。。。

とりあえず、いいにおいと価格に魅かれて買ってみたシャンプー。

失敗でした。。。(T_T)

なんかベッタベタになっちゃう。結局、別のシャンプーを買うことに。

 

で、チェンマイ辺りからずーっと食べたかったチーズ。

と、買ってみたこのお菓子、凄く気に入ったのに、このあとベトナムでは一度も出会えなかった。。。

 

再び、川を渡って向こう岸にあるホテルへ帰ります。

 

なんだったんだろうなー。

せっかく王宮を見に来て、この雰囲気を感じながら過ごそうと思ったのに、

気分は最悪。。。

 

かなり、しょぼくれて橋を渡りました。

町は、こんなに綺麗なのに!!

 

水を買いそびれたので、そのへんの小さなストアで買おうとうろうろしていると、

バインミー売りのおばあちゃんがニコニコしながら、向こうから

おいで~、買っていって~。

と、手招きしました。

 

そうだなー。

まだ今回のベトナムでバインミー食べてないや。

夕飯にしよう!と、買って帰ることに。

 

でもさー。

どうせおばあちゃんも、ボるつもりなんでしょー。

と、かなり疑心暗鬼。

 

ハノイでは、25,000ドンで売ってたから、それ以上だったらいいやーと思いながら、

いくら?っておばあちゃんに聞きました。

するとおばあちゃん、10,000ドン札をペラッて見せて、

 

これこれって。

 

(;△;)

 

10,000ドンでいいの? (10,000ドン=45円くらい)

この、ぼったくり精神が渦巻いているベトナムで?

もう、買う買う!買うよー。おばあちゃん!!!

やっぱり、おばあちゃん大好き!!

 

おばあちゃん、チリソースかける?ってジェスチャー。

「うんうん。チリソース大好き!」

もう、一気におばあちゃんに癒されモードになりました。

 

わかってる。

気持ちをどんどん切り替えて、ぶつかっていかなきゃって。

引きずっているとこうやって、本当に悪意のない人まで疑うことになっちゃう。

ごめんね。おばあちゃん。

 

おばあちゃんのバインミーは、ソースにつけたサラミとかきゅうりとかがたくさん入っていて、とってもおいしかったです。

買ってきたチーズもはさんだら、激ウマ!!


明日も、買いにくるからね、おばあちゃん!

 

ホテルへ帰ると、ビエンチャン~ハノイの24時間バスで一緒だったのぶやくんからメッセージが届いていました。

彼らも元気に残り少ない旅を楽しんでいるみたい!

私も自分の旅を楽しもう。

 

旅の途中は、孤独もたくさん感じるけど、出会った旅友が、今どこに居るって言うメールなどを見るのが、とても楽しみでもあります。

みんな自分の旅があって、みんな違う町に居る。でも、繋がってると感じられることが。

 

と、ふてくされた出来事もありましたが、

おばあちゃんのバインミーと、のぶやくんからのメールで一気に元気が出たのでした。

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

<sponsored link>







-旅日記, ベトナム, フエ

執筆者:


comment

関連記事

しっかりして!夜行バス

二人の僧侶と楽しい時間を過ごし、 ほのぼのした気持ちで、お寺を後にします。 町全体が世界遺産の素敵な町、ルアンパバーン。住みたいってくらい、雰囲気がとっても好きになった。 でも、結局ルアンパバーンでは…

続きを読む

忘れられないChittana Guest Houseのお兄さんとワンちゃんとの出会い

昨日の夜は、恐怖でした。。。(´□`。) 安さにつられ、とんでもないドミトリーの宿泊を選んでしまった昨日でしたが、 宿の廊下でパソコンをカタカタやっていると、 なぜか隣に座ってきた白人の男性が、なにや…

続きを読む

ルアンパバーンのナイトマーケットに行こう!

ルアンパバーンの日差しはきついです。 特に、宿探しをしてずーっと歩き回ったので、もうぐったり。 お寺にハルコのお祈りもしてきたし、次の町への足も確保できたし、 夜まで宿で休みました。 ちなみに、このC…

続きを読む

ただいま!!クラクフ

空はすっかり晴れ渡り、 戻ってきたポーランドに歓迎されていると思いきや、   この天気。。。   で、再び土砂降りに見舞われました。。。 やっぱり、ポーランドには歓迎されないのか。…

続きを読む

ウユニから南下する術を探しに

ウユニ塩湖の朝から晩までの全ての景色を堪能して、大満足ではありますが、 寝不足だからと言って、宿でのんびり。。。とは、いかないのです。   次の目的地への足探し!!   そもそも、…

続きを読む

こんな風にして忠烈祠へ行きました。

次は、またまたMRTの文湖線に乗り換えて、ある場所へと向かいました。 ちなみに台湾のMRTはどれも綺麗なイメージでしたが、文湖線は一番綺麗に感じました。 松山空港も通っていて、地下ではなく、地上を走っ…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link