バックパッカーの旅先あれこれ 世界のごはん・お菓子

食のコレクション、旅先でのビールとコーヒーについて

投稿日:2019-08-16 更新日:

タイでスタンダードなChangビール

・・・・・

あの国に行ったら、あんな料理を食べてみたい。

はたまた、屋台で見つけて、こんな食べ物があるんだー。

ってのは、旅先での醍醐味だと思いますが、

世界共通の物で、現地ならではの味を楽しむってのも、

食べてコレクションみたいで楽しいと思います。

 

 

そして、そんな食べ比べならぬ飲み比べで、

旅人が結構楽しみにしている物と言えば、現地ビール!!

そんな声を、出会った旅人からは良く聞きます。

「この国のビールは軽くて飲みやすい。この国のビールは最高。」

なんて。

 

でも私、そんなビールが苦手。

我ながら残念だなーと思います。

バックパッカーやってるんです。色んな国とか町とか行くんですよー

って話をしていて、食べ物の話になった時、

あの国のビール美味しいよね、あの国のワインは最高だ、なんて、

そんな話をされても、飲んでないからわかんない!!

 

食べ物とかなら、積極的に現地の物とか食べてみるんだけど、

私の載せている食事の写真とか見ても、

ほっとんど写っていないものの1つがビール。

時折、顔を出すそれは、一緒に居た人が飲んだものがほとんどです。

例えば、友人の頼んだサイゴンビールと、私のマンゴージュースか何か。

 

一人でレストランや食堂に行く事もかなり多いですが、

もし飲めたら、一人乾杯でも美味しいんだろうなーっていつも思います。

国によってそんなに味が変わるなら、それもまた思い出になりそうだし。

 

とは言っても、全く口にした事がないわけではなくて、

やっぱりたまたま仲良くなった旅人なんかと一緒の時とか、

もらっちゃったりとか、なんとなくその場の雰囲気で飲んでみる事もあります。

ウユニ塩湖で一緒だった人達が、ここでみんなで乾杯するために、

用意してくれてたもの。

 

でも、でも。。。

味がわかんないの!!

これは、美味しいビールなのか、他と比べてどうなのか。

なんていっても、普段から飲み慣れてないから。

 

しかもこの時、高山病状態で、酔っぱらった時の事考えると、

ますます恐ろし過ぎて、結局一口程度しか飲まずに、

他の人に飲んでもらったし。

 

他の町でもそう。

一杯くらい頑張って飲んでみたとこで、味がよくわかんないという、

がっかり具合なわけです。

 

ってことで、私が飲むのは、暑い国なら毎日飲んでるスムージー。

と言っても、甘い飲み物は、ほぼタイで飲んでるんだけど。

タイティーもお気に入り。

 

そして、他のアルコールもそんなに得意なわけではなくて、

特に海外で飲むタイミングにあるお酒って、凄い強いの多いから、

結局ほとんど飲んでない。

たまには、付き合い程度で飲んでみる程度。

ヨーロッパでお気に入りだったのは、リモナーデ。

結局、ノンアルコールです。

 

でもでも、意外と私のような人間って珍しくもなくて、

私が出会ったバックパッカー女子は、そういう子も多くて、

だから、派手なバーやパブなどに繰り出す事も、

羽目をはずして騒ぐ事もなかったけど、

美味しい現地のごはんを一緒に食べて、珍しいジュースを飲んで、

おんなじ目線で楽しめたんで、それはそれで良かったです。

 

ああ、そっか。

私が集団行動苦手なのは、アルコールが飲めないからってのもあるな。

 

そして、ビールとおんなじくらい、

国によって味が変わる、世界共通だけど、それぞれ味が異なる飲み物、

それは、コーヒー!!なんじゃないかと。

 

深みとか、渋さとか、濃さとか。

そりゃもう、こだわる人はこだわる飲み物なだけに、

この味だっていう、新たなる出会いもあるかもしれないから、

ぜひとも、現地で飲んでおきたいところですよね。

ネパールのコーヒー、これまた味が独特なんだよって言われたんだけど…

 

でも、これまた私、コーヒーが苦手で!!

というか、ちょっとブラックコーヒーなんて、アレルギー気味で。

苦くて飲めない!!

 

クリームが浮いていたり、ベトナムコーヒー並みに、

練乳とか入れて飲むならいけるけど、

それでもわざわざ頼む事のない飲み物です。

 

だけどコーヒーも、日本でもそうだけど、

親切心で出してくれたりするんですよ。

で、それが海外とかになると、自分の国のコーヒーについての説明を、

軽くしてくれたりもするんですが、そうなんだーって思いつつ、

頭に浮かんでるのは、この目の前のコーヒーを、

頑張って飲み干さないとななんていう、罰当たりな事を考えてるのです。

 

どう?って聞かれて、凄く美味しい!!なんて演技をしながら。

正直、ブラックだと苦い、

かと言って、シュガーだけだとこれまた苦手だなと思いながら。

あ、ミルクだけ入ってるなら、結構いけるけど。

 

もうしょうもないなー。

あの国のコーヒーは世界一好きなんだよって聞いたりもするけど、

味の違いがわかればいいんですけどねー。。。

あ、紅茶は好きです。

ネパールのチヤは、個人的に一番好き。

 

コーヒーは、食後の一杯と言ってサービスでかなり出してくれるけど、

お茶がいいなーと内心思ってます。

毎日、ブラックコーヒーが続くとかなりきつい。

ニュージーでホームスティしてた時は、

”カッパ(Cuppa)”のイギリス文化だったんで、

食後は紅茶、はたまたホーキーポーキーのアイスなんで、

本当に合ってましたー。(かなり太ったけど)

 

ってことで、一番比べ甲斐のあるビールとコーヒーが苦手と言う、

私はかなり損してる旅人です。

 

ちなみに、生肉生魚もアレルギー込みで食べられないんで、

ステーキとか肉とかも、一人の時はまず食べない。

生魚は、海外じゃほとんど出会わないからいいにしても、

ペルーでセビーチェを食べてみたかったって心から思いました。

 

残念舌はどこまでもきっと続く。。。

いつか世界共通の飲み比べできる何かを、見つけられたらいいなー。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓ 

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

 

その他の記事

<sponsored link>







-バックパッカーの旅先あれこれ, 世界のごはん・お菓子

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
旅先で同じ日本人に会ったらどうしてるの?って話
NEXT
ネパールで出会ったお土産

関連記事

ネパール陸路入国でインドの呪い

バラナシを出発した夜行バスは、ガタンゴトン道を走り続けました。 乗って来たバス。 そして、国境についたと起こされました。   眠い。 でも、空はすっかり明るくなっていました。   …

続きを読む

ポーランドのセルフ式レストランでおばちゃんにアタフタ

朝起きて、共有スペースでPCと向かい合ってたら、 宿のお兄さんが気の毒に思ったのか、 部屋を変えてあげるよ、と言ってくれました。   さすがに家族3人だけの、 しかも、ウェルカムモードじゃな…

続きを読む

カジノだけどなんだか感慨深いマカオ

マカオで一番有名なカジノ、グランドリスボアホテルにやって来ました。中はもう金ぴかでとりつかれちゃうくらいの煌びやかさ。そこで思ったのは。。。ゴロー丸一押しのエッグタルトも!?

摩訶不思議なインドの奇跡話

只今、元から書いているアメブロの方で、インド、ネパール旅を更新中なのですが、 インドってほんとに町とインド人が”すごい”の一言で、圧倒されちゃって、 旅している時は凄く疲れるのに、気がつくと凄い振り回…

続きを読む

空港へ向かうバスでひと悶着してきた私。。。

さあー!ついに、日本への帰国の日です!!   最後に快適な宿に泊まれたおかげで、 本当に心地よい締めくくりを送れました。   この旅ではあんまり、活躍してくれなかった抹茶キャンディ…

続きを読む

クスコで安くお腹いっぱい食べるならQORI SARA

今更ながら、クスコは、観光客が溢れる町です。 すっかり通い慣れた日本人オーナーのお店PUCARAもそうだけど、 おしゃれなレストランがたくさんあります。   でも、私は地元ならではのごはんもやっぱり食…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link