旅の準備

2019年 新しい旅に持っていく荷物はこれ!

投稿日:

アメブロの方で、旅日記を書いていますが、

引き続き、ネパール方面へ旅に出ます。

そんな新しい旅に持っていく荷物はこれ!ってのを、

恒例ですが、今回も書きたいと思います。

 

 

雑多ではありますが、紹介していきます。

まずはこんな感じ。

海外対応ドライヤー

すでに色んな国で使い過ぎて、実は若干、吹き出し口が溶けて固まったりしちゃってるんですが。(電圧設定をミスってそのまま使っていた為)

このドライヤーは、初めて長い旅に出た時から使っているんですけど、ちゃんと海外対応でコンパクトにできて、350円で買ったものなのに、かなり働き者。

ビーチサンダル、いつものごとく安宿では、共用のシャワールームなんかでは地面が裸足で歩きたくないくらいの所も多いので、これまた必須。

シークレットウエストポーチ、Liber Flyer社のセキュリティポーチ、訳略してセキュリポ。

ご縁があって、いただいた物ですが、やっと海外で使える時が来ました!どんな活躍をしてくれるのかが楽しみ。

エコバック、お土産いっぱい買った時とか、長距離バス移動の持ち込み荷物用に。

ミニタオル2枚、ハンカチ用です。トイレットペーパー、芯を抜いたもの。

私の旅には欠かせません、町歩きでは絶対必要、ドリンクホルダー

洗面グッズ等、サンプルでもらったものとか、手っ取り早く髪を洗えるリンスインシャンプー、固形石鹸などなど。

マスク、手ぬぐい2枚。

 

続いて、

ヘアバンド、ワケあって今回だけ必需品の大きめのショルダーバッグ

必須の薬類、酔い止め、胃薬、正露丸、鎮痛剤、抗生物質類、露基礎人テープ。

割り箸、スプーンなど。屋台などで買った時は、何もつけてくれないことが多いので持っていると便利。

S字フック。これも本当に活躍するので、絶対町歩き用のカバンにも入れてあります。

今回新たに、旅グッズに買ってみた、折りたたみハンガー

マスキングテープ、何かを貼るのももちろんだし、目印用に貼りつけたり、虫さされ痕に貼ったりとか、意外に持っているとありがたい。

サンプルでもらった化粧水、美容液類。ボトルを取り出さなくても、機内とかすぐに使えて便利。

 

続いて、

各国対応の変換プラグ、パソコン。

電波サクサクのMac持っていきたいところですが、狙われても嫌なので、いつもこのパソコン

休憩日にブログを書く時や、調べごともやっぱり大きい画像で見られるパソコンがないと私はダメです。

ガイドブック、バンダナ。

鍵類は、バックパックに2つ付けてある錠とは別に、ワイヤーロックも必ず1つ持っていきます。

充電コード類、カメラの望遠レンズ。

 

そして、個人的に欠かせないもの。

トラベルシーツ、コットンのやつ。

これはいつもかなりスペース取るし、すっごい重さでなくてもやや気になるし、暑い国中心ならいらないかーって、一度は迷うところだけど、

結局、絶対これに助けられるし、持って行って損だったことは1度もないので、私にとっては必需品。

ちなみにもっと軽くて小さなシルクのやつも家にあるけど、やっぱりこっちのコットン生地じゃないと私はダメなのです。

 

続いて、

日本の飴、現地の人との交流用にこれも絶対持って行ってます。

可愛いちびっこ達も、親切にしてくれた大人の方も、なんだかんだこの小さな飴が喜んでくれるんですよね。お世話になってます。

ウォークマン

これも私にとっては欠かせない。新しい町を目指してわくわくしている時、親切な方とのお別れの後、旅に疲れてしんどい時も、音楽の力が癒してくれました。

まるで自分の旅のBGMみたいな。

日本に帰って来てからも、その曲を聴くと旅の空気が蘇るってことありで。

ちなみに私は、i-phoneで聴くよりも断然、ウォークマン派です。

カイロ

これも暑い国行くならもちろん必要ないんですけどね、今回は暑い国だけじゃないんで。

南米旅で、カイロ持ってくればよかったーってことが何度あったことか。

 

続いて、

首枕

お気に入りのやつ。これも南米で買って以来、常に連れてく旅の相棒です。

町歩き用の斜めがけかばん。スマホと財布は、チェーンでカバンにくくりつけです。

やっぱり、斜めがけバックが一番落ち着くー。

 

他にも日用品、特に洗濯用洗剤

初めての旅では洗濯とか適当にしてたけど、やっぱり洗濯用洗剤使うと、乾いた後が全然違うってことがわかったんで、持って行ってます。

というか、以前の旅で出会った同じ旅人の子が帰国時に、もう使わないからってくれた物が、バックパックの中にいつもあって重宝してます。

 

下着類は3セットアルファ、靴下3足、ヒートテック1枚、タオル2枚、

は、上が3枚、下はジーンズのみ。スカートは現地で買います。

 

これらを今回も相棒のバックパックに詰め込んで、旅に出ます。

ほとんどの物は、帰国しても常にバックパックに入れっぱなしになってる物ばかりですが、結局旅に持っていくグッズって、もう自分の中で決まっちゃってますね。

また、今回も旅が終わったら、便利だったもの、いらなかったもの等、書き出したいと思います。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

<sponsored link>







-旅の準備

執筆者:


comment

関連記事

旅の相棒バックパックの選び方

旅の相棒でもあるバックパック選びについて、私の経験談を書きました。
旅の準備はバックパック選びから始まると言ってもいいかも。

南米旅の持ち物はこれ!

いよいよ、出発まであと少し! 大好きな、キンクロハジロちゃん達も、また旅立っていきました。 というか、去年は、退院して会いに行ったらいないという寂しさを味わい、 今年は、桜もまだ咲かないしってさぼって…

続きを読む

ドンムアン空港で大きな荷物を預けよう

トランジットで街に出られるくらいの時間があったり、短期でバンコクに来て、大きな荷物が邪魔になった時に、便利な荷物預けができちゃう場所が、ドンムアン空港内にあるのです。 しかも、24時間いつでも預けるの…

続きを読む

次の旅に持っていきたいセキュリポをつけてみんぱくへGO

次の海外旅のことを考えると、国選びからもうわくわくドキドキだけど、すでにずーっと呼ばれている(気がする)国があるのです。 それはさておき、今回ご縁があり、そんな私の次の旅わくわく心にプラスエネルギーを…

続きを読む

エクスぺディアで往復チケットを予約したのに片道チケットしか予約されていなかった事件

安くて、チケット種類が豊富で便利なエクスぺディア。 バックパッカーのみならず、安い航空券を求めるなら、かなりの人が使ったことのあるサイトだと思います。 私も海外に行く時はかなりお世話になっているのです…

続きを読む

ネパール ツーリストビザの申請はネットで簡単

日本人がネパールへ旅行に行くには、ビザが必要です。ビザって、自分で取るには小難しく感じるけど、大丈夫です。簡単に自力で申請できます。今日は、そんなネパールビザの取得準備についてと実際に入国した際の手順などを書きました。

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link