旅日記 台湾 台北

台北の三大夜市とやらを歩いてみよう…饒河街観光夜市編

投稿日:2016-01-08 更新日:

最後の夜も、もちろん海外のアジアに行ったからには絶対行かなくちゃ!の、

夜市へ行くことにしました。





と言っても、台北では士林夜市だけではなく、いくつかの場所で開催されています。

 

でもって、本の情報だけなので、正しいかどうかはわかんないけど、

三大夜市ってのがあって、それぞれ違っておもしろいらしい。

 

ってことで、私がその夜市を制覇してやろうじゃないか!!と思いつきました。

 

で、まずはMRTに乗って松山駅に到着。

 

饒河街観光夜市(じょうかがいかんこうよいち)

台湾の夜市は、士林夜市しか知らなかったけど、

ここの夜市は、道が一本なので、凄くわかりやすかったです。

 

そして、比較的また変わったローカルフードが楽しめる夜市って感じ。

道沿いの、キャラクターグッズ(本物かどうかは不明)の店もたくさんあるし、 中心に出ている屋台は、どれも見ていて楽しい。

 

ってことで、気になったお店でローカルフードを買ってみることにしました。

このおじちゃんのお店で買ってみよう!!

おじちゃんは、出てきて、屋台の上の文字を指しながら、説明してくれたんだけど、

ほぼ中国語で良く分からず!!

  

唯一、”わさび!!”と、日本語で言い直してくれたのがあったので、

それをお願いしました。

 

おじちゃんがちょちょいっと作ってくれます。

出来たのは、これ!

 

潤餅巻。


これは、台湾版クレープみたいなものらしくて、

中身は、野菜や甘味のお肉なんかもたくさん挟まれています。

 

食べさし、すみません。こんな感じ。

ほんと、食べ歩きにちょうど良くて、おいしかった!!

でも、わさび感はあまりなかったけど。

手軽に食べられるから、絶対おススメ!!

 

ついでに買った、ピンクグレープフルーツジュース。

おいしいけど、、、やっぱり、東南アジアのスムージーが恋しい!!

 

こんな屋台見つけました。

哺乳瓶ジュース。今、台北で流行っているんだろうか。どきどき。

 

ちなみに、ここの夜市の入口には、大きめのお寺があって、

とても綺麗なので、中も見学してきました。

 

やっぱりここも、信仰溢れる地元の人が居ました。

中の造りも、本当に細部までこだわっていて綺麗。

 

天井もやっぱり素敵。

 

そしてそして、なぜか暖炉がありました。

これは、お焚き上げ用とかかなぁ???

 

ふふ。。。暖炉。

私はいつか、ニュージーでホームステイしてたパパとママのお家みたいに、

暖炉がある家に住むのが小さな夢なんだぁ。(゚∀゚*)

 

って、関係ない情報すみません。

 

あ、偶然かもしれませんが、饒河街観光夜市では、どこに行っても遭遇した、

日本語がいっさい聞こえなかったんですよ。

 

なので、ここはマイナーな夜市なのかもしれません。ってことで、おススメ!!

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロブログ「新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

 

<sponsored link>







-旅日記, 台湾, 台北

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
忠烈祠の武烈士祠 そして私がしたこと。。。
NEXT
台北の三大夜市とやらを歩いてみよう…臨江街観光夜市編

関連記事

パーイからチェンマイへのバス予約をした

さてさて。 タイに居るなら毎日1スムージー! ってことで、今日のスムージーはスイカです。 ほんっと、このスムージーにはお世話になったなー。   旅に出て初めて飲んだのは、 ワンラン。おじちゃ…

続きを読む

凛々しいお顔のアンコール・トム

再び岡村さんの待つトゥクトゥクに乗り込み、次に向かう場所は、 アンコール・トム です。     南大門にさしかかった時、オカムラさんがトゥクトゥクを停めてくれました。 オカムラさん…

続きを読む

待ちに待った日本人との出会い

本当に、ほんっとうにお世話になったトンチャイゲストハウスをついに後にします。 とっても濃すぎる四日間でした。 そして、やーーーーーーっと熟睡できた夜でした。 もう、こちらの岸の遺跡は、充分見たので、明…

続きを読む

最終日の朝、様々な民族衣装のパレードが始まる

クスコ最終日。   今日の午後には、再びバスに乗ってクスコを離れます。 すっかり親しんだ、朝ごはんを食べに宿の屋上へ。   ちょうど、別の部屋に日本人の方が泊まっていたようで、 ここで遭遇し…

続きを読む

真夜中の台湾へ

いよいよ、台湾へ出発です。 1年ぶりの一人旅です。   この日は、舞台を観たのち、そのまま成田へ向かい夜発つという、 なかなかのスケジュールの詰め込み状態でした。 ちょっと贅沢して、スカイラ…

続きを読む

ハンガリーが受けた恐怖、恐怖の館に行く

朝起きてからずっと、昨夜決められなかった旅後半のスケジュールを練っていました。 ほんっとに私という人間は、旅の中盤に来ると中だるみがひどくて、 ここへ行ってみようか。。。でも、あの町と雰囲気変わらなさ…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link