旅日記 タイ バンコク

日本って素敵!

投稿日:2014-08-11 更新日:

さあ!日本へ帰りますよー!!

もうずーっとずっと、心待ちにしていた日本への帰国の日です。

 

とりあえず、ホテルは朝食つきなので、食べに行きましょう!!

ちなみに、早めに行ったので良かったのですが、食べ終わる頃には

日本の夏祭りの屋台なみの行列ができていました。

なので、D&Dに泊まる方、早めに朝食会場へは行くことをおすすめします。

 

部屋に戻って、さっさと最後の荷造りをして、チェックアウトー!

自分なりに見慣れたこの姿ともサヨナラです。しばし。

今日は、ホテルからのピックアップではなく、ツアーデスクの前から出発なので、

そこへ向かいましょう。

 

その前に、コンビニへ行って、大好きだったタロイモパンと、 これね↓

 

この旅、最後となる大好きだったスムージーを買いましょう!

このおじちゃんの屋台で。

ただし、最後の最後に選択ミスって、

チェンマイの単なるスイカジュース状態再びだったのは、

オチとしておきましょう。。。

あんまり氷が溶けきってない方が好みなのです。

 

ツアーデスクの前で一人ベンチに座って待っていると、

フランス人のおじいちゃんから話しかけられました。

 

「どこの国だい?」

「日本だよ。」

「おおー、ジャパンはまだ行ったことがないんだ。”アリガト”だね。

私は、フレンチなんだ。フランスには来たことあるかい?」

「いいえ。まだヨーロッパは行ったことがないの。」

「そうかい。タイも素敵だけど、次はフランスへおいで。今日、日本へ帰るのかい?」

「そう。長くいたの。タイ、からラオスに行って、ベトナムとカンボジアを回って、またタイへ。」

「おー、それはかっこいい!どこの国が一番良かった?」

「うーん。。。。。全部!本当に全部、素敵だった。」

「そうかそうか。全部違う国だからね。君は、とっても貴重な経験をしたんだよ。

クールウーマンだ。」

 

おじいちゃんに、まさに旅の終わりにふさわしい質問をされて、ハッとしました。

ほんとに、どの町にも国にも、色んな思い出が出来た。

 

おじいちゃん「じゃあ、次は日本で会おう!」

 

そう言って、おじいちゃんとはお別れをしました。

こうやって、見知らぬ人と話をする楽しさも、これがほんとに最後。

日本じゃ、こんな風に話しかけられることも、滅多にない。

旅が、こんな風にたくさんの出会いがあるなんて、来てみなきゃわかんなかった。

この好きだった道も最後。

タイの送迎は、最後まで時間通りに来てくれました。

最後も、日本人一人だったのは、まあよしとして。。

 

最後の最後まで、同乗のオーストラリア人集団のうるさい馬鹿騒ぎに巻き込まれるっていう

移動となりました。

 

奴ら、ルアンパバーンでのスローボードと同じくらいうるさかったんですよー。(-“”-;)

なまりのある英語で、くだんない事を言っては、

後頭部殴って来たんじゃないかってくらいでかすぎる声で笑い、

ほんと、あなた達みたいな集団には、迷惑掛けられっぱなしでした。

空港に着いて、偏頭痛が始まり、薬を飲んだのは、あなた達のせいです。

まぁ、これもまた、日本じゃ遭遇しない事ですからね。

 

だいたい30分~40分、来た時に、エアポートリンクの窓から見た景色を車は走り、

スワンナプーム空港到着。

ナーガともお別れですね。でも。。。

 

ここからが長かったー!(´Д`;)

 

まずは、タイ-上海間のフライトですでに2時間近く遅れ、待ちまくり。

そもそも、今までの人生で、どこの国へ行った時よりも、チェックインに時間がかかりました。

あ、カンボジア-タイの陸路イミグレの時といい勝負かも。

カウンターに着くまで2時間ですよ!!

 

で、上海浦東空港では、今回は外へ出るつもりはなかったので、

出国をしなくても、トランジットの乗り換え口に行けるルートがあるはずなのに、

空港員の人から、

 

「みんな誰でも出国審査は受けてください。トランジットでもです。

で、入国し直してください。誰でもです!!!

 

と、超威圧的に言われ、わざわざ出国して、すぐに入国するなんて言う、

アホみたいなめんどくさいことをする羽目に。

ちゃんと、空港内の移動方法調べてこなかった私が悪いんだけどさー。

トランジットルートないなんて絶対嘘。

 

で、上海からも1時間以上フライトが遅れて、

ベンチで寝まくっても時間余りまくり。

 

ちなみに、上海から日本までのフライトは、窓側席だったのですが、

岡さんから、飛行機の整備事情の色んな話を聞いた後だったんで、

いつもはボケーっと乗ってんのに、気にし過ぎで超怖かったです。

よりによって、翼後方部が見える場所ってのもあったし。

 

そして、16:30頃、日本へ到着となりました。

と言っても、来た時とおんなじように、関空へ戻ってきたので、

家に帰るのはまだ少し後。

 

でも。

 

あー、日本だぁ。

あの人もこの人も、日本人だぁ。

窓ガラス、ピカピカだよー。

日本に帰って来たんだなぁ。。。(´∀`)

 

ちょっとじ~んとしました。

 

しかし私、税関でちょっと足止めくらったんですね。

いつもは、ハイどーぞで通してくれるのに、すんごく怪しまれて質問攻めに。

 

税関職員「こんなに長い間、何しに行ってたんですか?」

「旅行ですけど。」

 

他にも、どこの国のどの町に行って、どんな事があったか、

何を見に行ったかなんか聞かれて、

なんで、一人なんですか?とか、ほんとに一人だったんですか?とか、

住所、東京なのに、なんで関空使ってんのかとか。

で、ちょっとひどいと思ったのはこれ!

 

税関職員「お仕事は辞めて行かれたんですか?現在何のお仕事をしているんですか?」

「辞めましたし、、、、む。。。無職ですけど。。」

職員、”でしょーね。( ̄^ ̄)”って顔。 ←

 

なんなのー!!私、そんなに怪しく見えるのー!??

これは、後々、とある場所にて、なんで私がこんな怪しまれたかが判明したのですが、

それにしても、ちょっと日本帰国で浮かれてる私に対してこの仕打ち~こんにゃろ!!

 

ま、気を取り直して、帰ってきたよー!日本!!

梅田までのバスに乗りましょう。あれ?片道1500円?!高っっっ!!

 

よくあるらしい、この東南アジアから帰ってきて、

日本の物価の高さにとまどうなんていう経験を、まんまと浴び、

バスに乗ったら乗ったで、満席だったので、相席させてもらおうとしたら、

物凄い勢いで、隣の席のOL風の女性によけられるっていう、

結構傷つく出来事に軽くショックを受けつつ、

私、そんな汚いかなー?そこまでじゃないと思うんだけどな。。。(´・ω・`)

それでも、

 

高速に書いてある文字が読める。意味分かんない文字じゃない。

道にゴミが積もっていない。

道路がガタガタしない。

運転が乱暴じゃない!!クラクションうるさくない!!!

 

そんな、今までは気付かなかった日本の当たり前に、

自然に笑顔がこぼれるのです。

ただいまー!ひなちゃーん、錦戸くん、安田くん!!

(´∀`)ノノ

っていう、空港のおかえりなさいの文字よりも、

大好きな関ジャニの看板に日本に帰ってきたことを感じたなんていう、

ミーハー心は置いといて。

 

旅が終わった清々しい気持ちと、やっぱり寂しい気持ち。

だけどやっぱり、自分のホームに帰るっていうのは、こういうことなんですよね。

どんなに、絶望的に感じて飛び出しても、

毎日を厭世的に生きていても。

日本に帰るってことは、嬉しい。

 

そんな旅からの帰国日の出来事でした。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

0

<sponsored link>







-旅日記, タイ, バンコク

執筆者:


  1. looseleaf-tarao より:

    おかえりなさい・・・
    日本はいいですか・・・

  2. obakaneko より:

    私ってば!!!
    てっきりアジア繋がりの方だと思ってましたが、エイターさんでした???
    しかもヨコソロコンバッグじゃありませんの???

    どこまでもマヌケな自分でした。

    とりあえず、お帰りなさい(笑)。私も税関引っかかったことありますよ。日本じゃないですけど、海外でいつもジュラルミンケース持ってましたから(笑)。

  3. うしおクローバー* より:

    おかえりなさい!
    旅日記、楽しませていただきました♪
    人生という旅は続く…とかはまぁおいといて。
    お元気でお過ごしくださいね!

  4. エルキャット より:

    おかえりー
    いやいやサヨさんとの長い長い旅が終わっちゃいましたね。
    出発から置いて行かれないように着いて行くのがんばっちゃいましたよ。

    でもですね。本当に私も色んな景色と食べ物を観させていただきました。
    たまーに、サヨさんが写っていたりすると嬉しかったですよ。

    次の旅にも連れて行って下さいね。
    んまぁーダメと言っても気配を消して着いていっちゃうんですけどね(笑)

  5. でか より:

    お疲れ様でした
    いつか、最初から最後まで通しで読まさせていただきます。
    たいしたものだと思います。無事の帰国おめでとうございます。

  6. シズねーさん より:

    なかなかコメントできなくて
    ごめんね。あろうことかもう一本ブログ
    立ち上げてしまい、ハードルむっちゃあげてしまいました。 精神的に参った時期も少しずつ乗り越え
    何とか落ち着いてきました。サヨさんのブログにいいねを押して、FBのいいねもポチッとしてペタしてます。他の人にも読んでもらいたくてね。
    自由に海外へ行こうとする人はホントにあこがれます。若い内にもっともっと積極的に生きて来れば良かったです。後悔ばかりです。

  7. sara より:

    サヨさーん

    おかえりなさい(*^^*)

  8. ✿FLOWER✿ より:

    お帰りなさい(^o^)
    いつも、読ませて頂いていました♪

    世界女一人旅
    私の憧れです☆

    それを実際にされているとのブログに
    毎日更新を楽しみに
    私も過ごさせてもらっていました!

    私もまだまだ
    夢は捨ててません。

    死ぬまでに行けたらいいな♡

    素晴らしい旅の知らせを
    連日ありがとうございました(*^▽^*)✓

  9. ろっしぱぱ より:

    おかえりなさい!
    次の旅も
    期待して
    まってますよ!!!

  10. 仙台-じゅん より:

    えっ!ほんと?
    ほんとに終わっちゃうんですか?
    サヨロス現象になっちゃったらどうしよう!

  11. まだむ。 より:

    おかえりなさい♪
    旅への準備から
    更新されるのが楽しみな数か月でした。(・∀・)
    本当にいろいろなところへ一緒に連れて行って
    もらった気分です。

    サヨさん、ありがとう。
    はるこちゃんもお疲れ様^^♪

    ・・・いつかの次の旅、楽しみにしおります( ´艸`)

  12. 珊瑚 より:

    お帰りなさい
    長い旅行、一緒にいろいろ見たり体験したりの気分を味わうことが出来ました
    ありがとうございます
    ゆっくり日本満喫してくださいね♥

  13. poko より:

    サヨちゃんへ

    OK・・OK・・OK・・*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

  14. よっちー より:

    お帰りなさい~
    お帰りなさい~

    サヨさんのブログに出会え
    毎日楽しく読ませてもらって
    ありがとう~(*^▽^*)

    旅の様子が毎回楽しく時には
    ハラハラしながら続きを楽しみにしてました。
    しばらくは日本編つづくのかしら?

    また更新お待ちしてます。(-^□^-)

  15. こ-たろ- より:

    おかえりなさいませ!!
    お疲れ様です!!

    後日談を楽しみにしています♪

  16. じゅん より:

    はじめまして。。
    サヨさん お帰りなさい。

    そしてお疲れさまでした。
    たいへん興味深く、そして楽しく拝見させて
    いただきました。

    私の知らない国のこと
    その小さな町でのできごとに
    持ち前の明るさと頑張りやなとこに
    すごく感銘し応援していました。

    今後、またどうなっていくのか
    楽しみにしています。

    素敵な記事をどうもありがとう~(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ

  17. pooh より:

    おかえりなさい(*^ー^)ノ
    本当に本当に楽しかったよっ!ありがとうね♪

    旅ってすごいなぁ。^^

  18. 旅ヨネ夫婦 より:

    おかえりなさい!!
    まずはご無事で何よりです!!ヾ(@^▽^@)ノ
    サヨさんが、この旅に出る前からブログを読んでて出発して帰国して・・・
    何だかあっという間でした!でも、サヨさんが1番そう思っているかな・・・(・∀・)

    ホント色んなことがいい経験だったと思います。
    旅に出て、何か大きく変わるか・・・と言われたら、そんな大きな変化はないのかもしれません。旅に出た人がスゴイかというと、出ていない人だってスゴイ人は世にたくさんいるわけです。

    ですが、旅に出た人と出てない人では、経験したことが違います。見た物が違います。これは明らかなことです。色んな世界を見たり感じたことは自分にとっての大きな財産となります。旅に出ていない人にはない物です。(自慢とかではなく)これを持ってるか持ってないかって、私は大きな違いだと思います。

    旅で色んな人と出会い、トラブルに巻き込まれながら強くなっていき(笑)、また一回り大きな人間になります。

    また、次の旅に向けて色々計画立てなきゃね!!(笑)
    お疲れさまでした!ゆっくり休んでくださいね!!(-^□^-)

    ちなみに関空の税関は、リュック背負っていると止められるような気がします・・・
    私たちも絶対1週間の旅行でさえ止められます・・・(^_^;)

  19. acorn☆ より:

    サヨちゃん、おかえりなさい^^
    最初から最後?まで全部読み切ったよ~。
    ホントによかったータイムリーに読めて。
    ハラハラどきどき、一緒に旅をさせてくれて
    ありがとうの気持ちです(〃∇〃)

  20. をだまき より:

    感謝&感動
    初めてコメントします。
    長い間、毎日拝見していました。
    まるで自分が行ったような気分になりました。
    ガイド本にないよな、生々しい写真をいっぱい紹介していただいて、ありがとうございました。
    こんなにエネルギッシュな旅行記を拝見したのは初めてでした。
    長旅の疲れを癒やして下さい。

  21. COCO より:

    おかえりなさい。
    無事に帰ってこられて良かった(-^□^-)
    色々女性一人の旅は不安もいっぱいあっただろうに・・・無事にやり遂げて素晴らしい!!
    すごい財産を手にしましたね。
    日本をゆっくり味わってしばらくリラックスして下さいね。

  22. かつ より:

    日記終わらないで…
    笑)さみしいから(笑

    3ヶ月の旅行にしては、
    荷物が少なすぎると税関で
    ぜーんぶ出させられたから、
    検査官に、世の中にはビニール袋一つ
    で旅してる人もいると教えときました(笑)
    ね?
    終わらないで(笑)☺︎☺︎☺︎

  23. おっさんバッグパッカー より:

    えらいね。
    無事帰国おめでとう。女の子ひとりでよく頑張りましたね。うちの娘達に爪の垢吞ませてやってください。

  24. shadow)^o^( より:

    おかえりなさい。。最後までサヨさんらしい(勝手に呼んでしまいましたが) 旅のENDだなぁ~と(^_^) 日本に着いちゃうと…今までホントに旅してた?!ウソっ?てな気持ちがあり…夢か幻か?不思議な感覚になっちゃいませんでしたか? まずはゆっくりと日本の空気味わって、疲れを癒してくださいな☆

  25. アイカ より:

    お帰り~(^○^)
    入国の事務官の対応がな~σ^_^;

    このブログに辿り着いて、読者になった事は、本当に良かったです。

    人間関係の真髄を教わり、各国の良し悪しを教わり、旅に流されずに旅をする。

    ブログが終了してしまうのが淋しい気がします。

    今の日本と比較して、いろんな意味で感じて欲しいですね。(^○^)

    お疲れさまでした。

  26. ながさき熊夫 より:

    お疲れ様でした。

    こちらにいいねして頂いて途中からブログ見させて頂いていました。
    たぶんおかむらさんが出てきたあたりです。
    勝手に一緒に旅した気持ちです。
    本当に楽しく見させて頂いてました。
    毎日の楽しみ、ありがとうございました。

    最後になんで税関でしつこく聞かれたのか気になります。

    それと途中からなのでもう一度最初から見直しますね!

  27. gaina-1224 より:

    こんばんは
    gaina-1224です。
    サヨさんお帰りなさい。
    ほんと無事帰国よかった。

    日本はお盆休み。私の会社の
    女子社員の子は、カンボジアに
    行きますと1人旅に行っております。

    新婚旅行でハワイにしか
    行ったことのない私にとっては
    ほんと尊敬します。

    そんな私なので、サヨさんの
    ブログは、すごいすごいの連続です。

    ほんとお疲れ様でした。
    おかえりなさい。

  28. haru より:

    おかえりなさい!
    私も久しぶりの「旅」に出てみたくなりました。特に、カンボジア。
    お盆休み、ゆっくりブログ拝見します☻

  29. おっさんバッグパッカー より:

    Re:Re:えらいね。
    >サヨ@女一人旅さん
    サヨさんも私達のように組合の仕事をしたら良いのに?
    そしたら英語も活かせるし、東南アジア人の旅行ではみられない姿をみることができますぞ。 笑

  30. テツ より:

    お帰りなさい。

comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
最後の一日も小さな奇跡がたくさんでした。
NEXT
旅は終わらない

関連記事

カンボジアで日本男児と韓国料理

再び夜起きだし、今日はどこへごはんを食べに行くー? とゆきさんと話していると、 昨日、タケオゲストハウスからヤマトへ来たという、 日本人男性2人組が、おいしい韓国料理のお店へ行くというので、一緒に行く…

続きを読む

ドイツの入国審査で笑って、怒られて

次のフライトは、ドイツ行き。ベルリンまで行きます。 初エアベルリン。   でも、今日がたまたまだったのだろうけど、アナウンスが聞き取りにくい! 抑揚がなくて、早口すぎて、しかも飛行機のプロペ…

続きを読む

ビジャソンでのルカとの出会い

PM8:00、ウユニを出発したバスは、夜道をずっと南下していきます。 オンボロバスにも、長距離バスにも慣れてるし、しっかり準備もしていったけど、 それでもこのバス、本気ですきま風がびゅうびゅう吹いて、…

続きを読む

エアポートレイルリンクに乗ろう

初めての空港泊となりましたが、疲れには勝てず、 既に心を決めていたためか、気がつくとちゃんと寝られていました。 何分ほど経ったのか、 まるでサイレンを鳴らされたかの如く響いた、おばちゃんの声で起こされ…

続きを読む

ティエンクン鍾乳洞で孤立日本人になる

さぁ、ティエンクン鍾乳洞に突入ですよー! 周囲の景色は、本当にハロン湾に来たんだー!って思わせてくれる絶景。   季節柄、曇り空って言うのは残念だけど。。。(´・ω・`)   まず…

続きを読む

メコンデルタ 島に生えるフルーツの木々

そしてまた、船に乗り込み、ちょっと走ったら、小さな島でランチです。 ここでもまた、例のわがままスペイン人軍団が、ランチより先に島を散策したいとか言い出しました。 ハンサムスリムに却下されていましたが。…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link