国内の変わった場所・おすすめ場所 ペットと旅する日本

愛犬と行く東京都内の神社

投稿日:

愛犬と一緒なら、どこに行っても楽しい!

 

神社は神聖な場所で、犬は穢れているから入れてはいけないなんていう考えは古い!

狛犬達がざわついてしまうって言うけど、でも彼らは犬の友達でしょ?

愛犬だって、立派な家族。ちゃんとお参りに一緒に行って、健康や幸せを祈りたいと思います。

それが、”犬馬鹿”と呼ばれても、まぁいいかな。

今日は、東京都内にあるペットとお参りできる、または楽しめる神社等を紹介します。

新宿区市谷 亀岡八幡宮

まさにペットフレンドリーで、ペットの為の神社と言っても過言ではないくらいの神社です。

ここ亀岡八幡宮(かめがおかはちまんぐう)は、

”生類憐みの令”を制定したことでも知られている歴史上の人物、将軍徳川綱吉、その母である桂昌院が信仰したと言われています。

規模はそんなに広い神社ではないのですが、なんてったってペットと一緒に入れて、御祈祷も一緒に受けることができるという、

まさにペットのことを大変思いやってくれている神社なのです。

初詣やペットの七五三など、イベントの時なんかは、とても人気があるらしく、犬に猫、それからうさぎや鳥とかイグアナなんかも来ているとか。

 

そして、ペットのお守りはもちろん、おみくじまであります。

 

愛犬ネギとの絆100% イエーイ!!

 

*******

亀岡八幡宮

HP:https://www.ichigayahachiman.or.jp

住所:東京都新宿区市谷八幡町15

*******

千代田区 東京大神宮

こちらは縁結びの神社として絶大な力を持つと言う神社です。

オフィスビルの並ぶ大都会の中にふと姿を現す、とても立派な神社です。

伊勢神宮のお伊勢さまとも呼ばれており、特に恋愛成就のパワーを持っているのだとか。

 

特にペットと行ける神社ってのを押しだしているわけでもないですが、前を通りかかって覗いてたら、「ワンちゃんも抱っこしてどうぞ~」と快く声をかけてくださったので、ありがたくお参りさせていただきました。

一番目の亀岡八幡宮から東京大神宮まで、ちょっと散歩がてらに歩くのもおすすめです。

とにかく外観が立派なので、愛犬と映えスポットにも良い感じです。

 

*******

東京大神宮

HP:http://www.tokyodaijingu.or.jp/

住所:東京都千代田区富士見2-4-1

*******

千代田区 神田明神

縁結び、仕事運、厄除け等のたくさんのご利益があることで有名な神社、神田明神も愛犬と一緒にお参りできます。

昼と夜で、雰囲気がかなり異なり、美しい神社です。

ちなみにペットのお祓いとお守りもあります。

こちらもオフィスの多い大都会の中にありますが、なんてったって三柱の神様が祀られているので、境内も結構見所がたくさんあります。

シーズーと言えばの、獅子山は本当にかっこいいので、お見逃しなく。

夜は本当に、ライトアップが綺麗ですが、お守りやお祓い等を受けるなら、日中じゃないと受けられないので注意です。

愛犬にもたっぷりご利益をいただきましょう。

 

*******

神田明神

HP:https://www.kandamyoujin.or.jp/

住所:東京都千代田区外神田2-16-2

*******

文京区 根津神社

境内はとても広く自然もあり、季節によって色んな花が咲いていて、多くのワンちゃんが散歩しています。

まさに、愛犬とお参りに行くのにちょうどいい神社です。

ここに来れば、愛犬に他のワンちゃんの友達ができるかも。

イベントの時には屋台も並んでいて、特につつじ祭りの時期は、とても楽しめると思います。

ただし、根津神社は社殿の方には、犬は立ち入り禁止なので、ペットと一緒にお参りはできません。

社殿以外は、一緒に歩けるので、神社の雰囲気と神社の散歩を楽しむという感じですね。

 

*******

根津神社

HP:http://www.nedujinja.or.jp/

住所:東京都文京区根津1-28-9

*******

文京区 こんにゃくえんま源覚寺

こちらはお寺。閻魔様にこんにゃくをお供えするお寺です。

ここは、眼の病気を治してくださる閻魔さまのお寺として有名です。

小さな敷地内ですが、他にも歯の治癒をしてくださる塩地蔵は、一見の価値ありです。

どうしても愛犬達は歳を取ると共に白内障になりやすいし、いつまでもたくさん美味しいものを食べて欲しいから、歯も大事にしてあげたいところ。

こんにゃくえんま様に、ネギの目と歯がいつまでも健康でいられることをお願いしました。

狛犬がとってもキュート。狛犬特集の続きもそろそろ…

 

*******

こんにゃくえんま

HP:https://www.genkakuji.or.jp/

住所:東京都文京区小石川2-23-14

*******

青梅市 武蔵御嶽神社

※武蔵御嶽神社に行った時の記事はこちら→ 愛犬と行く武蔵御嶽神社

こちらもまたおいぬさまの神社です。

愛犬と一緒にケーブルカー、トレッキング、プチ登山、などなどが一緒に楽しめます。

愛犬、人間共に、夏は夏バテ対策しっかりでどうぞ!

秋、春など過ごしやすい季節に行くのがおすすめです。

*******

武蔵御嶽神社

HP:http://musashimitakejinja.jp/

住所:東京都青梅市御岳山176番地

*******

文京区 護国寺

※護国寺に行った時の記事はこちら→ 犬歓迎の寺院 護国寺

狛犬ならぬネギ犬。

 

ここもまたまた登場の徳川綱吉の母、桂昌院が開山したとされるお寺です。

おいぬさま歓迎のお寺、愛犬と一緒にパワーをいただきに行きましょう!

 

*******

護国寺

HP:http://www.gokokuji.or.jp/

住所:東京都文京区大塚5-40-1

*******

文京区 湯島天神

学問の神様としてとても有名なここも、ペットと行けます。

ちょうどこの日は、梅まつりで梅が見頃で美しく、屋台もたくさん出ていてかなり賑やかでした。

そしてもう一つ、湯島天神と言えば、天神様の使いである牛。

二体の牛の像がいらっしゃいます。

撫で牛さまと呼ばれているこの像は、自分の体の悪いところを撫でると治してくれるそうです。

 

湯島天神は、特別ペットの神社ではないし、歓迎と書いてあるわけではありませんが、イベントごとがある時以外でも何人もの犬連れの方とよくすれちがいます。

有名な場所だけに、愛犬も一緒に行ってご利益をいただきたいですね。

*******

湯島天神

HP:https://www.yushimatenjin.or.jp/

住所:東京都文京区湯島3-30-1

*******

 

いつも元気いっぱいに癒してくれる愛犬にも、パワースポットでパワーを!

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

 

 

<sponsored link>







-国内の変わった場所・おすすめ場所, ペットと旅する日本

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
犬歓迎の寺院 護国寺
NEXT
【インド旅】インド バラナシの街まとめ

関連記事

都内のペットと行けるレストラン4選

愛犬と行ける都内のレストラン特集、第二弾です。和の外観が素敵な日本料理のお店から、これからの季節にピッタリな東南アジア系料理のお店もピックアップしました。併せて、行ったついでのおすすめ場所なども紹介します。愛犬をたくさん笑顔にさせよう!

古墳時代のお墓 吉見百穴

埼玉の吉見町に不思議な穴があるのです。 まるで小人が暮らしているようで、実はかなりの時代を超えた文化遺産で、一部の人には心霊スポットとも言われているらしい。 日本のホビットンなんて呼ばれてもいるらしい…

続きを読む

犬歓迎の寺院 護国寺

東京都文京区の大塚にある護国寺は、貴重な犬歓迎の寺院です。ここは、生類憐みの令でもよく知られる、将軍徳川綱吉の母、桂昌院が開山したと言うお寺です。落ち着いていて、小さな見所もたくさんあり、愛犬と歩くと小さな冒険の様でもあり、昔を感じられる神聖で良い場所でした。

愛犬と行く大杉神社 あんばさま総本宮

茨城県の稲敷市にある大杉神社は、あんばさまとも呼ばれ親しまれている神社です。 中はとても広くて、見どころも豊富。そして、色んな神様がいて、夢を叶えてくれる神社として有名です。 そして何より、ペットと一…

続きを読む

愛犬と行く飛騨高山

愛犬と行く国内の旅シリーズ、今回は白川郷のつづき、飛騨高山です。江戸時代がそのまま残っている町並みのある街。相変わらずの結構な雨で、あまり活動的には観光できなかったけど、おすすめ場所、おもしろスポットなどなどを紹介します。

昇仙峡 初秋の曇り空

今年の紅葉は遅いですねー。都内の昼も、季節はまだまだ初秋って感じ。 待ちきれなくて、時間もなくて、少し早目ではありますが、紅葉を観に行ってきました。 緑はまだまだ残っているけれど、緑、オレンジ、黄色、…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link