旅日記 台湾 台北

絶対おススメ!士林夜市のちょっと変わったマッサージ屋さん

投稿日:2015-11-11 更新日:

4年ぶりの士林夜市でしたが、

4年前に来た時と変わったのは、ここ。↓

この建物は、2011年にリニューアルして綺麗になったらしいので、

前回来た時は行っていません。

っていうことで、入ってみましょう!!





中は、雑貨屋さんが多いイメージ。

でもって、地下に降りて行くと、フードコートがあります。

やっぱりここも、ローカルな賑わい。

 

まずは、この屋台でパールティーを買って、

ふらふらしますか!!

種類たくさん過ぎて迷った挙句、超スタンダードなパールティー。

 

そして、ふらふらと飲み歩きしていると、

日本語で呼びこみをしてくれたお兄さんがいたので、

お兄さんの屋台でごはんを食べることにしました。

 

またまた、ローカルなメニューいっぱいで迷う~!!

で、台湾名物の牛肉飯。

 

あとは、牡蠣のスープも頼みました。

牡蠣は小さいけど味が濃くて、とってもおいしい!!

これで80元=280円くらい。

ローカル屋台って、ほんとに安くて変に洗練されてない味がいい!!

 

そしてそして。

再び1階にあがり、ふらふらしてると、

 

超おススメ!!ちょっと変わったマッサージ屋さんに遭遇!!


またしても、日本語で呼びこみされてしまいました。

これもう、職業病です。

日本語で頑張っている若者見ると、無視できない。。アンタ、老婆か!

 

ってことで、お願いすることに。

 

ちょっと変わったこのマッサージ屋さんは、竹の先が複数に分かれているものを使って、

ポンポンポンと叩いてマッサージをしてくれるんです。

これが、本当にちょうどいい強さで、凄く気持ちがいいです。

 

しかも、7min 100元で頭と肩、もう100元追加で背中と腰という料金です。

お兄さん、日本語で「ここ悪いよ。」とか、「ここが痛いのは胃だよ。」とか教えてくれます。

 

足つぼマッサージでも行こうかと思っていたけど、

思いもよらず、安くできたし、今日一日の旅の疲れも癒されました。

 

お兄さん、ありがとー!!

このマッサージは、中国伝統のマッサージなんだそうです。

ここ、気軽に入れるので、ぜひぜひ、この建物の中に来たら、寄ってみてください。

ぜひおススメします。

 

場所は、建物の中に入るとすぐ右側にあるからわかりやすいし、

 お兄さんが呼びこみしているのでわかりやすいです。

 

 

「女性の一人旅カッコいいねー。ガンバッテネ!」ってお兄さん。

 おう!がんばるよっ!!

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロブログ「新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

<sponsored link>







-旅日記, 台湾, 台北

執筆者:


  1. まーぼー より:

    マッサージのお兄さん、
    春風亭昇太師匠だと思いました(笑)

    痛くないならやってみたいですね(^_^;)

comment

関連記事

ハノイまでのバスチケットゲット パトゥーサイの向こうへ

今日も朝から、気分はイライラどよ~ん。。。 ってのも、昨日うまく次の場所までの足を確保できなかったことにも悶々としていたし、 朝ごはんを食べにいつもの簡易ブッフェに行ったら、 今日もいつものごとくチャ…

続きを読む

パーイのナイトマーケット

パーイはとっても昼間は日差しがきついです。 なので、いったん宿に戻り、夕方頃また出かけます。     まずは、夕方だけ出ているというマーケットに行きましょう! と、来てみたものの、…

続きを読む

チェンマイのソンテウには絶対に注意してください!

残念ながら酔ってしまって、満喫できなかった夜行列車を降り、 チェンマイに到着したわけですが、 このあと、一気にタイが嫌になる事が起き、 予定より早めにラオスに行くきっかけになった出来事がありました。 …

続きを読む

ルアンパバーン名物 托鉢に感動!

今日は、ルアンパバーン名物の托鉢を見に行かなければ! ルアンパバーンにせっかく来て、これを見に行かなければ、次の町へ行けません。 ってことで、朝5時起床。   夕べも早めに寝たので、昨日の体…

続きを読む

マカオの大砲台が並ぶモンテの砦

マカオの戦跡はモンテの砦です。今は見晴らしのいい絶景が見られる場所でも、ぐちゃぐちゃな人間の戦争に対する感情があらわになっている場所なのです。

ビルケナウ強制収容所ラスト そして生まれた感情

中谷さんのガイドは、ラスト、 このユダヤ人達が生活をさせられていたバラックの中へと、 続きました。 ここも少し前まで、もっとたくさん入れるようなバラックがあったそうです。   でも今現在、立ち入りが認…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link