旅日記 台湾 台北 平渓線

台湾のローカルなローカルな何もない駅”八堵”

投稿日:2015-09-25 更新日:

はい。

四苦八苦しながら、なんとか平渓線の旅へ向けての電車にやっと乗れました。

車窓の景色は、段々と都会を離れていき。。。

 

やがて、山ばっかり見え始めました。




 

平日の午前中ということもあってか、ガラガラの車内。

そして、きっとコアラのマーチが浮かばざるを得ない、

車内の注意ステッカー。


そんなものをぼーっと見ながら、ふと気付きました。

 

言われた通りのホームに行って、

停まっていた電車が出発間際だったため、ちらっと行先を確認しただけで、

飛び乗ってしまったけど、

これ、本当に瑞芳駅も行くんだよねぇ。。。

 

途中の駅で、たまたま車窓の向こうのすぐそこに路線図なるものがあったので、

行先を確認すると、やっぱり!!

途中から違う駅へ行ってしまう様子。

 

大江戸線の引っ掛け路線的な感じですよ。

これは、途中の八堵という駅で乗り換える必要があります。

 

まぁ、たっぷり時間はあるので、大丈夫でしょう。 あそことあそこに行く予定を削って、、、と。

 

で、降りた八堵駅。

これまた、何もないんだぁ。アナタ。。

待ち人もほとんどいないし、なんか、駅の外も何もなさそうだし。

 

で、肝心の乗り換えの電車は。。。

40分後ですよ!奥さん。

 

ほんっと、まずは、下調べ不足の自分を呪い、

まじで、土砂降り状態になってきた雨を呪い。

 

まだ、ホームにも屋根がついていることはマシでしたが、

それでも吹きこんでくる雨のせいで、けっこう寒くてへこみます。

 

もちろん、日本だって都会を離れりゃこんな感じだから、重々承知だけど。

のんびり時間があるならまだしも。

いつから私はこんなに、旅の計画にあぐらをかくようになってしまったのか。。。

 

まぁ、反省してたら、乗り換え電車もあっという間に来ました。

で、無事、瑞芳駅に到着しました。

 

ホームから階段で降りて、改札を出て、

あ、あれですね!

ブース発見!!

台北駅で買えなかった、一日乗車券。

買えるのでしょうか?


どきどき。

どきどき。。。

 

すんなり買えました!

 

64元=230円くらいです。

 

 

私の下調べの足りなさが、そもそも問題なんだけれども。

ぬぁーにが、「一日乗車券は、台北駅で買いましょう。」だ!

「瑞芳駅じゃ買いにくい。」だ!ばかやろ!!

逆じゃんか!!

 

あくまで、私の場合でしたけど。

はい。もう一回、言っときましょう。

海外の下調べは、充分に! お前が言うな代表 しつこい。

次回は、やっとこさ到着できた瑞芳駅を散策してみましょう!

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロブログ「新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

<sponsored link>







-旅日記, 台湾, 台北, 平渓線

執筆者:


  1. みん より:

    ひ、ひえ~(((゜д゜;)))
    ベテランのサヨさんを悩ます台湾恐るべし!
    (私だったら訳わからず、とっくに行方不明だ…)

    旅先って色んな顔を見せるんですね。
    今回はちょっと不機嫌なのかな…。
    負けないで頑張って下さいね。
    ほら、イケメンのお兄さんが優しかったとか
    良いことだってありますもの❤

    応援してます(≧▽≦)
    『あわてない、あわてない
    ひとやすみ、ひとやすみ(*^.^*)』
    (一休さん風に^^)

  2. ☆まりりん より:

    私もガイドブックや公式サイトに何度騙されたことか!こっちの方が良いって書いてあったのに!あっちの方が全然いいじゃん!て。
    実際に行った人のブログが一番役に立つ~☆

  3. まーぼー より:

    会社で慰安旅行があった頃、
    一度台湾に行きました。
    その時、2日目に雨が降り、どこぞの『衛兵交代』を見学している時に
    通った車に水をかけられ・・・散々でした(笑)

    旅は、行程をきっちりつけてその通り行くのもいいですが、
    こんな旅もまたいいと思いました。

    思いがけない発見があったりして、
    楽しい旅のようですね☆彡
    (そうであってほしいと思います)

comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
あれれ?台湾ってこんな感じだったっけ。。。
NEXT
平渓線始発の駅、瑞芳駅を散策しよう!

関連記事

ワット・ドイ・ステープ

チェンマイの山の上の金ぴか寺院 ”ワット・ドイ・ステープ”に到着です。 正式名は、ワット プラタートドイステープ。 プラタートって名前がついている寺院、タイでは多いですね。    …

続きを読む

聖バルバラ教会は、裏から見るのがおススメ!

ふらふらと誰一人歩いていないヴルフリツェ川沿いを歩いて、 目の前に素敵な建物が飛び込んで来ました! 聖バルバラ教会ですね。 セドレツの聖マリア大聖堂と一緒に世界遺産に登録されている、ゴシック建築です。…

続きを読む

カントークショー後編

カントークショー後編は、色んな民族が集結してショーの始まり。小さな子供からおばあちゃんまで。タイの家族を表しているようです。ショーは、実は結構ゆるゆるな雰囲気なものの、なんかゆるいタイにはちょうどいい気もして。。。

クスコ。辿り着いたら、素敵でしんどい町だった

バスは、AM11時ごろ、クスコのCruz del Sur社バスターミナルに到着。   この怒涛の移動続きの日々にようやく終止符が打たれます。 とにかく、ベッドに飛び込みたい。 ちゃんと横になりたいのだ…

続きを読む

忘れられないChittana Guest Houseのお兄さんとワンちゃんとの出会い

昨日の夜は、恐怖でした。。。(´□`。) 安さにつられ、とんでもないドミトリーの宿泊を選んでしまった昨日でしたが、 宿の廊下でパソコンをカタカタやっていると、 なぜか隣に座ってきた白人の男性が、なにや…

続きを読む

留学は”引きこもり厳禁”

またしても絶不調のホームシック。でも友達からの手紙に励まされて、一人で出かける事に。留学は本当に色んな人に出会う。嬉しいことも、嫌なことも。そして、悲しいなって思う問題にも。

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link