旅日記 台湾 台北

やっぱり来てしまった!中正記念堂

投稿日:2015-12-08 更新日:

実は、今日の予定は、ぼんやりとしか決めてなかったんですよね。

ってことで、地図を開くと、なんと

ななな、なんと。


あの場所が歩いて行けそうだったので、行くことに。

 




 

4年前にも来た総統府を横切って。。。(二二八和平公園のすぐそばですよ。)

 歩けると言っても、やっぱりあまり人が歩いていません。

 ましてや、観光客なんて、みなさんタクシー使っちゃってますよね。

 

でもいいんです!

 外国では、歩くのが好きなんです。

 

あ、これ、東門だそうです。

 

 

20分くらい歩いて、到着しました。

4年前も来たここ。

 

中正記念堂です。

 

前回来たとこは、省こうって思ってたんだけど。

心の中の、とある願望(欲望?)を、見ないふりできなくて。。。

 

ってことで、蒋介石の総統を記念して、建てられたここ。

 

中の広場は、4年前に来た時とは、少々変わっていました。

 

あの、なぜここに建てられたのかっていう、個性的だったオブジェ はなくなり、綺麗な花壇が造られていました。

 

でもやっぱり変わらない、体操をする人々。

 

 

以前は気付かなかったけど、細部までこだわって造られている建物。

やっぱり、こういうのじっくり見られるし、発見があるから一人旅もいい。

 

 

個人的には、屋根が好き。

 

 

って感じで、のんびり見ながら時間もつぶして。

 

そろそろかなぁ~。

行きましょうか。

 

この、蒋介石が生きた数の階段を登って。

 

 

ここに来た理由は。。。

 

 

むふふ♡

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロブログ「新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

<sponsored link>







-旅日記, 台湾, 台北

執筆者:


  1. まーぼー より:

    大きな蒋介石の像があるところですよね?
    兵隊さんが動かないのにびっくりした場所です(笑)

    あちらの方たちは、何をやるにもスケールが大きいですね☆彡

comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
二・二八和平公園にて
NEXT
私はいったい何に忠誠を誓っているんでしょう。。。

関連記事

ボリビアからアルゼンチンへ。そしてまた別れ。

AM6:00過ぎ、ビジャソンのイミグレへ向けて歩き出しました。 タクシーがやたら声掛けてくるし、乗る人も多そうだけど、 歩いて10分程度で、しかもまっすぐなので迷うこともないので、 タクシーを使わなく…

続きを読む

カンボジアで日本男児と韓国料理

再び夜起きだし、今日はどこへごはんを食べに行くー? とゆきさんと話していると、 昨日、タケオゲストハウスからヤマトへ来たという、 日本人男性2人組が、おいしい韓国料理のお店へ行くというので、一緒に行く…

続きを読む

アルパカとクイと日本のネズミと日本語と。。。

アルマス広場を抜け、最後のクスコ観光へ。 アイスクリームを買ってGo!! 1ソルって嬉しい!     クスコは、アルマス広場周辺だけでなく、 メルカド(お土産市場)がかなりあります。 今日も…

続きを読む

ボリビアのローカルフードを紹介

ラパスの中心と言っても良さそうな、サンフランシスコ教会。 夕方になると、必ず現地の人達が集う場所ってあると思うんだけど、ラパスでは、この周辺にたくさんの人が集まるようです。 中へ入りたかったけど、閉ま…

続きを読む

チェンマイ大学に忍び込んでみよう

ここまで来たらせっかくなので、もっと進みますよ! 次に向かったのは、チェンマイ大学です。   しかし、ここ来るのちょっと苦労した。。。 ベトナムもそうだったけど、タイの大きな道路渡るのも一苦…

続きを読む

ベトナムの真ん中でキミと再会

朝、フロントから聴こえる日本語で目を覚ましました。   どうやら、ホイアン初日のしょっぱな、ここまで連れてきてくれたおじちゃん達がチェックアウトしている様子。 タイミングが合わなくて、一度も…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link