旅日記 UAE アブダビ

どうにかこうにかヨーロッパ旅終了!そしてまた怪しまれる

投稿日:2016-10-24 更新日:

快適なアブダビ空港到着。

これちょっと、友達からは、

写真の撮り方がださいと言われてしまったんですが、

一応シンボルなので、乗せときます。(;´▽`)

 

ここまで来れば、日本まであと一歩です。

あのー。

実は、来た時に、帰りは外に出る!!って浮かれてたんですが。。

 

すいません!やっぱり今回は出ません!!

全力ですいません!!(;´Д`)

 

到着時、朝の5時前。

機内アナウンスによると、外の気温は36度らしい。

 

えーっと。

この朝で36度だから。。。

つまり。。。

 

 

飛行機を降りてバスに乗るため、一瞬だけ外に出る。

 

すっごい熱気

 

暑過ぎる国を冒険するには、それなりに準備が必要だ。 言い訳

 

しかし、中東、気になりすぎる。

よし、次の計画を立てなければ!笑

 

真っ先に向かったのは、

28-61に行く手前のCOSTA COFFEEの前にある充電エリア。

ここ、穴場です。

アジア系の男の人達が最初埋めてたんだけど、

私を確認したら、「使うかい?」って譲ってくれた。

ああー。アジアに帰ってくるとホッとする!!

そしてアブダビ空港凄い快適だし、Wi-Fi使い放題だし、

長時間のトランジットもくつろげます。

 

読書エリアに行ったり、飛行機が飛び立つのをのんびり眺めたり。

 

眠くなったら、快適な寝椅子で眠りこけたり。 

↓今回も大活躍してくれたトラベルシーツ。旅には必需品。

もう自分の城みたいに、うろちょろして過ごしました。

ただ、なんか食べようと思ったけど、

ファストフードかカフェが多くて、なんか入りたいと思えなくて、

日本にいる友人にLineしてたら、

「今日はラマダンだから、一緒に断食してみたら?」

と言われたので、そうすることに。

ちなみにお土産屋さんは、豊富にあって、

砂漠の国だけあって、ラクダが主役。

くうー。可愛いっすなぁ!!

お土産屋さんに入ると、店員さんがすっごい笑顔で、

 「マルハバー(こんにちは)」

って挨拶してくれます。

で、美容にいいというデーツの実のチョコレートがたくさん売られていました。

って、私デーツ知らなかったんですけどね。

店員さんが説明してくれました。

「これは、サウジアラビアでよくとれるんだよ。食べたことないの?」

「ないよー。初めて見たもん。甘いの?」

「凄く甘いけど、おいしいよ。そして綺麗になれるんだ。」

 

じゃあ。。。

って、さすがアブダビ。値段も豪華です。

1ダース2200円。

あと、やっぱり気になってしまったラクダの小っちゃい子も買っちゃいました。

アブダビからは、この子を連れて帰ることに決めた!!

 

そして。アブダビ空港にはなんと、

無料でシャワーを使える場所があるのです。

場所は、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、

教えてもらいました。

まずは、シャワーマークを手掛かりにするといいかもです。

このゲートの看板の真ん前にある階段を下りるとあります。

 

トイレの一番奥に、4つありました。

固定シャワーなので、ちょっと使いずらいかもですが、

温水だし、無料で使えるだけ充分です。

 

で、ドライヤー(みたいなもの)もあります。

手を乾かすものっていう気がしますが、

手を乾かす用は別にあったので、

たぶんこれは、絵からしてドライヤーで合ってるはず。。。笑

日本では、手を乾かすやつだし、

凄く使いにくかったけど。。。

そんな感じで快適に過ごし、そろそろゲートがわかる頃かな。

って思ったのですが、いつまでたっても表示されないので、

係員さんに聞きに行きました。

 

インフォメーションカウンターのお兄さん、

 「ちょ~~~~っと~~~、ま~~~~~って~~~~ねぇ~~~~~。」

 みたいなテンポでゆーっくりとPCを触り、

私から丸見えの場所に貼ってある暗証番号を、ゆーっくり入力し、

間違えたみたいで、3回くらいはじかれて、

やっと開けて調べてくれること、ものの15分くらい。

いや。この緩いテンポ、暑い国ならではの雰囲気、凄い好きです。

やっぱり、アブダビ、改めて来ようっと。

そして時間になり、アブダビ空港にもバイバイです。

絶対、旅しに来るから!!

 

飛行機に乗り込み、いつものように、

「無事に届けてね。」と、飛行機にお願い。

帰りも、来た時と同じように機内はガラガラだったので、

一人で2席使えてラッキーでした。

 

すぐに1回目の機内食が来ました。

 

映画は、ななななんと、

大好きなロード・オブ・ザ・リングがやってたので、

飛びついて観ました。

 

でも、旅の仲間の9人揃ったところまでしか見られず、すぐに爆睡。

来た時は、ほぼ眠れなかったのに、やっぱり海外旅すると、

どこでも寝られるようになる。

またすぐに、東京の暮らしに戻ったら、眠れなくなるんだけど。

そして、朝食を知らせる声て起こされました。

すっかり朝でした。

朝ごはんは、ジャパニーズモーニングセットをチョイス。

中華粥だったけど。おいしかったです。

そしてそして。。。


クラクフを出て、まる2日くらい。やっと、日本が見えました!

成田到着。


やっぱり、にやけます。

安心するし、なんてったって、にやけます。

無事に届けてくれてありがとう。

 

飛行機にお礼を言ったら、旅人には、次の関門があるのです。

東南アジア旅の時、すっごい怪しまれた、あの関門です。

日本って素敵!

 

別に悪いことなんにもしてないけど、

めんどくさくなさそうな人の列に並ぼうかな。。。

 

前に並んでいた、中国人の人達が、

トランクまで開けられて見られているのを眺めながら、

中国から来たら、大変なんだね~。と、他人事に見つめていたら。。。

 

「長く行ってたんですね。どこの国に行きましたか?」

 

はい。来たー。バックパッカー泣かせの税関です。

 

「その袋、ちょっと見せてください。このぬいぐるみ、触ってもいいですか?」


そして、ぬいぐるみ、めちゃくちゃ揉まれました。

それ、迎えに来てくれてる旅の親友へのお土産なんですけど。。。(・Θ・;)

私だって、そんな触ってないよ!!

 

あとは、ばらしてあったデーツの実も聞かれたので説明。

良かったよ。アブダビ空港で、お兄さんが特徴教えてくれて。

なんか、美肌になるそうなんです。とか、言っちゃったよ。

そして、やっと解放され、晴れて帰国です。

親切にも、迎えに来てくれていた友達を真っ先に見つけ、

めちゃくちゃ笑顔がこぼれてしまいます。

ごめんね。お土産のベルリンベア、触られまくったんだけど。

 

日本食、友達がごちそうしてくれた。

おいしい!!

 

パフェもおいしい!!

友達に迎えられて、最高の帰国になりました。

 

彼女にも、頻繁に連絡をしていて、色々話を聞いてもらって、

何より、このヨーロッパ旅に出られることを、

一緒に喜んでくれたことに感謝をしています。

 

なんとなくしてみた、各国の飛行機観察も、

面白いなぁって思いました。

乗るのは嫌いだけど、写真コレクションとかしてみたいかも。

迎えに来てくれた友人をはじめ、

今回も旅先での愚痴や感動を聞いてくれた友人、

そしてこのブログを読んでくださっている読者様には、

本当に感謝です。

アウシュビッツを出て、これでもう思い残すことはないと何人かの友人にメッセージを送った時、

”いやいやまだまだ行けなきゃいけない場所があるでしょ。世界中に。”

と言ってくれた、地元の大親友の言葉に、なんだか救われました。


静かだったけど、色々あったヨーロッパ旅でした。

 

 

そして。。。

Welcome to Japan !!

これからは、ファミリーです。この子達。

前回の東南アジア旅では、5キロ痩せてたので、

楽しみに体重計に乗ったら。。。

今回は、ちっとも変ってませんでした。

 

なぜだ!!そんなに食べてなかったのに。糖分か。糖分とりすぎか!!

でも、体調も一度も崩すことなく、

無事に帰ってこられて、一安心です。

さあ、次の旅の準備!!笑

 

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

<sponsored link>







-旅日記, UAE アブダビ

執筆者:


  1. ぐるくんのからあげ より:

    お疲れ様です

    やっぱり自分の家が一番落ち着きますね。

    でも、また旅に出たくなると思います。

    楽しみにしています。

  2. じにゃん闘病がんばる より:

    待ってましたぁ。

    まずは、お帰りなさい。(・ω・)/ブログ毎日楽しみにしていました。私は、海外へは行けませんがいつもおすそ分けしてもらっていました。読んでいるだけで楽しかったです。(^ε^)さよさんのご病気が何かはわかりませんが、これからも大好きな旅にたくさん出て元気に旅を続けてくださいね。楽しみにしています。それから、写真ださくありませんよ!いつも、キレイでさよさんらしさのあるお写真楽しく見ています。まずは、日本でゆっくりなさって、またご自分らしい旅をしてください。さよさんの一人旅が好きです。(b^-゜)

  3. 和頼 より:

    こんにちは

    長い旅でしたね(^∇^)
    ブログ記事を拝見して大変勉強になりました(^▽^;)

    旅に疲れをゆっくり癒したら、次の準備ですか(^_^)v
    人間としても大きく成長されることを嬉しく思います。

    これから寒くなる季節ですが、どうかお体ご自愛下さい。

    いつもありがとうございます。

    感謝

  4. MARIEBELL より:

    おかえりなさ~い♡ヾ(@^▽^@)ノ
    新しいファミリーちゃんたち、かわいい♡

  5. 仙台-じゅん より:

    お帰りなさい!(^^)!

    長々のサヨ旅、お疲れさまでした。
    今回も、しっかり楽しませていただきました。

    次はいつ?どこ?待ってま~す(^^♪

  6. shadow)^o^( より:

    蕎麦があるっ♪とゆー感動?! 他の国もいいけど、日本もいい!で!又々外国もいいってわけで…又…次の旅がはじまるんですょねっ。 まずは お帰りなさい♪ (無事でなにより)

  7. ナオ より:

    おかえりなさい☆

    楽しく素敵な旅を無事に終えられ、おめでとうございます♪
    私もこんな旅をしてみたかったと、憧れながら読ませていただきました。娘と同じお名前で、親近感も持てて…(^_^)

  8. 紫baba より:

    おかえりなさい

    お疲れ様でした。
    海外旅行好きで、15ヶ国は行ってますが、パックツアーが多いです。
    私がチケット、ホテル予約だけで1人で動けるのは、英語圏だけ‥…‥……。
    ブログはとってもわくわくしながら読みました。
    お疲れ様でした。

  9. ☆まりりん より:

    ダサイと言った張本人

    ごめんなさーい(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    でも、送られてきた写真はこれじゃなくて、半分がイスだったやーつ!!←言い訳

    自分の旅以外に空港に行くのは初めてだったけど、飛行機観察とか色々楽しいね♪何よりも無事に帰ってくるのを迎えるのって、本当に嬉しい!

  10. エルトラ より:

    おかえり・・・行ってらっしゃい!!(笑)

    こんばんは~

    今回も無事に日本に帰国が出来て良かったです。
    でも・・・帰って来た日本は寒く感じたんじゃないでしょうか?

    今回のヨーロッパの旅の前にサヨさんは入院をされていたんですよね・・・
    旅中でサヨさんのお姿を見ましたがアジア旅の時よりも痩せられていて心配をしていました。
    今回は帰国の時に体重の増減が無かったとのことですがそれで良かったのかもしれませんよ。

    そして帰路で寄ったアブダビへの行先も決まって良かったですね~
    中東なので心配ですよ!ちょっと~!!(ひっかけたの気が付きました?(笑))

    もうすぐ次の旅に出発なんですね・・・
    気をつけて出発してくださいね~

  11. 百地三太夫 より:

    お帰りなさい。

    そしてお疲れ様でした。

    ヨーロッパ旅、楽しませて頂きました!

    次の旅も楽しみにしてますね!

  12. ろっしぱぱ より:

    お疲れ様でした!

    で…次の中東の旅も
    楽しみにしてまっせええええ~~!!!(笑)
    でも…無事に…帰ってこれて
    よかったっす!!!

  13. かみぞー より:

    ☆ さて… ☆

    次はベトナムのサパに向けて出発ですね!!
    って、自分が今一番行きたい所だったりします…

comment

関連記事

Aライン作戦でラパス市内を歩く

新しい町で宿にチェックインしたらまず、やっておかないといけないことがあります。 次の町への足の確保です。 次、どこの町へ行くのか決まっていない時以外は、なるべく早めに確保するようにしています。 特に、…

続きを読む

SORYAショッピングセンター

今日は、やらなくてはいけないことがあります。 明日シェムリアップへ移動予定なのでバスの予約をしなければなりません。   あと、カンボジアではドルがかなり使えるので、 家にずっと余っていたドル…

続きを読む

波乱のメコン川ツアーの始まり

バスはいったんトイレ休憩で、おしゃれな休憩所に停まりました。   まぁ、いつもの高いお土産屋さんですね。 ここは、宿泊することもできるらしくて、 リゾートっぽくて、花と小屋が美しい、いい感じ…

続きを読む

クラクフ市内から空港へのバスでの戻り方

まだ、ポーランドには大目的を残しているので、 一足早いですが、市内から空港へのバス移動の方法を書いておきます。     新しい町に到着したら、次の予定が決まっていない限りは、 次の…

続きを読む

南米旅を終えて

いつもの旅を終えてのあとがきを書こう書こうと思っていて、 バタバタしてて、気付けば月をまたいでしまった。。。 でも大丈夫!! いつも、出国前と帰国後だけは、リアルタイムで、 その時ほやほやの気持ちを下…

続きを読む

カオ・ラウとヤリー・ファッションタウン

ホイアンに来てから、イライラもなくて、嫌なこともなくて、 ずっとスメアゴル状態が続いています!(゚∀゚*)   さあ、マスター!今日もホイアンの町を案内するよっ!!   マニアック…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link