旅日記 アルゼンチン サルタ

忘れ物が戻ってくる町サルタ

投稿日:2017-06-28 更新日:

鳴り響いた、LINEの通知で目覚めました。


あれ?アラーム鳴ってない。。。まだ起きなくても大丈夫かな???





 


と、時間を見ると、予定起床時刻をとっくに過ぎていて、焦る!!

この宿のチェックアウトは10:00とちょっと早めなのです。


残り1時間で支度をしないと!この後、24時間またシャワーも浴びられません。

しかも、ゴロー丸の奴が、アラームを勝手に止めてまた寝たらしい。

もうこれ、友達からのラインが来なかったら、完全寝過ごしてたからね!!

Wi-fiの調子も悪かったら、アウトでした。

  

毎日やりとりしてる、日本にいる旅の親友からのテレパシー的なこのLINEは、

絶妙なタイミング過ぎて、さすが!と感謝した朝です。

 


という、ドタバタで始まった朝は、ドタバタが続くもので、

 

はれ???( ̄□ ̄;)

 

ここまでずっと羽織ってきた、赤のチェックのシャツがない。

どこを探しても。

 

昨日の記憶を手繰っても、いまいちわからない。

酒も飲んでないのに!

 

ただ、腰に巻いて歩いていたので、どこかでほどけて落としたとしか考えられない。

って言うか、さすがにあんな服とか失くして気付かないもん!?!?

まだ、帰国日はほど遠いのに。

 

まだまだ、この後、寒い街へも行く予定なのに。

なにやってんのさー!!

 

そして、ふと気付く。

 

お気に入りのあれもない!!(゜_゜lll)

 

あれ!!

つるさんアンドおかさん

 

今でも、私の心の中の愛してやまない町№1のカンボジア、シェムリアップで、

また出会った旅友ゆきさんとお揃いで買ってから、

ずーっとお気に入りで、旅に出るときは必ず愛用してきたあのドリンクホルダー!!

  

あの時も。。

 

あの時もあの時もあの時も!!!

 

色んな国を一緒に旅してきたのに!! ↓初旅にて友達が撮ってくれた一枚。

 

もはや、ぼろぼろだし、ところどころほつれちゃったりもしてるけど、

 

1ドルだったけど!!

 

そんなことどうでもいいくらい、私にとっては、旅の必需品で、

どこかの国で適当なドリンクホルダーを探しても、 

やっぱりこれに代わるお気に入りには出会えなくて、

 

これは再び、カンボジアに買いに来いってことだな、

つまり、絶対リタイアさせないぞって決めてるくらい、大事な大事なオンボロ宝物。

 

それを失くしただとーーーー!!!

 

いやもう、これは完全に青ざめました。

 

そしてもう、完全にかんっぜんに、落ち込みました。

 

こんなの大事件過ぎる。。。

 

服はまあ、完全に記憶がないので、諦めるしかないにせよ、

思い出せ―。思い出せー、私!

 

 

(゚Д゚)

 

 

昨日、入ったレストランだ!

確か椅子の背もたれに、かけたよ。ドリンクホルダー。

 

でもって、イライラして、店員さんに対して態度の悪いゴロー丸に、

ハラハラ、終いにはゴロー丸に対してこっちまでなんかイライラして、最後は口利かなくなって、 

ゴロー丸のこと、もう置いてってやろうかばりに、一人さっさと店を出たんだった。

 

あの時だ―!!

 

お店に行って聞こう。

 

でも、ここは日本じゃないから、落し物がやすやすと戻ってこないことなんて承知してる。

 

あんなボロボロのドリンクホルダー、他人が持っていかないにせよ、

ゴミかって捨てられてる確立の方がかなり大きいよ。

 

ああー、もう私の馬鹿ー!!!!

 

宿を出て、もはや店まで絶望に負けそうな心を抱えて早歩き状態。

 

泣きそうな顔で、まだあきらかに準備中のお店に入り、

店員さんに、身振り手振りを交えながら説明する。


「昨日、向こうの椅子の背中に忘れちゃったんです!ストローコードで作られていて。。。」

  

店員さん、すぐにわかって、「ちょっと待ってて!」

 

そして、厨房の奥に入ると。。。

 

「これ?」

 

持ってきてくれたー!!(T▽T)

 

もう、心の底からの「グラシアス!」がこぼれました。

 

グラシアス!グラシアス!

それゴミみたいに、ぼろいけど、宝物なんです!

もう、嬉しすぎ!お兄さんハグしていいですか?!

あ、大迷惑なんでやめときますね。

 

ちゃんと、ほとんど残っていない、飲み残しの水のペットボトルまで捨てないでとって置いてくれた。 

ごめんなさい!こんな素敵なお店なのに、ゴロー丸が、勝手にアジア人差別してるとか言って腹立てて。

 

忘れものが戻ってくる町サルタ。ますます素敵過ぎです!!

改めて、レストラン、Dona Salta ドーニャ・サルタは、ナイスなお店です。

 

大感謝!

 

もう、もう!!ぜーーーったいに、離さないからっっっ!!!

 

しかし、チェックのシャツは、どこに。。。

 

 

あなたにも行きたい場所へと飛ぶ風が吹きますように。
ランキング参加中です。応援のワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


放浪記ランキング

 

こちらも更新中↓

アメブロ 新しい旅に出る準備はいつだって出来ている

ゴロー丸ブログ 真面目なサラリーマン旅をする

<sponsored link>







-旅日記, アルゼンチン, サルタ

執筆者:


  1. ☆まりりん より:

    朝でも夜でも夜中でも時差を気にせず送りたい時にLINEしてたのが功を奏したね。
    ドリンクホルダー、ボロボロでもあれがなんかいいんだよね。ネパールとかでも見たけど、やっぱなんか違う!ってなったもんね。差別なんかしてないよ、安心してね。って教えてくれる為に必然的にちょっと行方不明になったんだよ、きっと!

comment

関連記事

カンボジアの子供達を想う気持ちはおんなじ

アンコールワットの朝日を見て、 いったんヤマトへ戻り朝食をとります。   今日も、トゥクトゥクドライバー達は元気! 今日は、アンコール遺跡群大周りコースです。 大周りというと、凄く大げさな感…

続きを読む

ホアロー収容所

ハノイにも負の観光場所があります。 世界中の負の遺産を見ると決めているからには、必ず行こうと決めていました。   ホアロー収容所 フランスの植民地時代に、フランス軍によって造られた収容所です…

続きを読む

パクセーの村は懐かしい明りの色

スローボードは、パクセンの村に到着しました。 今日は、ここで一泊です。 この片道ツアー、意味わかんないのは、ラオスに入ったら放置気味というか、 しかも、2日目は自分で宿を探さなくてはなりません。 &n…

続きを読む

プラハの夜景は、おもちゃ箱

さて、宿でのんびりしながら、この後白紙だったルートの予定を練っていました。 ヨーロッパ旅のいいところは、陸路移動をネットで予約しながら進めることですね。 東南アジアの旅では、安いバスを探して何件もツア…

続きを読む

空砲の轟音をどうしても聞きたい銅鑼湾の正午

銅鑼湾というおしゃれな街には、かなり古くからずっと続いている歴史的な儀式が行われているのです。しかし、この儀式を見る野は一苦労でした。またしても、下調べ不足と余裕のなさがいけない。いつになったら、上級バックパッカーになれるんだろ。

ペスト側からは美しく、青くはないんだけどドナウ川!

ブダペストと言えばここ!!   ドナウ川と、ドナウ川に架かるくさり橋・セーチェーニラーンツヒード   ブダペストは、ここドナウ川を挟んで、向こう岸”ブダ”とこちらの岸”ペスト”の地…

続きを読む

Sayo

バックパッカー。
一人旅が好きで、定期的に海外へ飛び出しています。
好きな過ごし方は現地の人達と笑うこと。
読者の方が旅気分になってもらえる記事を目指して、日々書き綴っています。
負の世界遺産多め、陸路移動がメインです。

sponsored link